構想15年、試験栽培5年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
2010年06月28日 (月) | 編集 |
♪草取り草取りめんどくさい
 虫に食われてさぁたいへん

 暑いわぁー腰が痛いわぁー
 おかむらさきはもうギブアップゥー♪

などと言う歌が
西のほうから聞こえてきますな。

南からは「とっくにあきらめた音頭」が
流れてきてますな。

「うーん、これは
 最初のうったてが無理なのかも知れんなぁ。」

うったてぇ?

習字で最初に筆を置く場所のこと
岡山と香川と徳島の方言です。


草

私に草取りは無理やね

そんなお人にはあれがあります。

かつては「根が傷む」と
敬遠されていたあれ。

最近のは凄いでっせ。
アミノ酸とリン酸うんぬんで
土に落ちたら
最終的にはチッソ肥料となります。


除草剤

使うなら
ちゃんと理解して使いましょう。

そしてね
誰もやらない方法が
おっさんの頭の中にはあって

ぼちぼちと実践して試しておるのです。

もしも
除草剤の「草を枯らす」という
大前提をひっくり返して

「草を大きくしない」
そんなことに使ったらどうか?

とりあえず成長を止めておいて
時間がある時に草取りをするとしたら

さぁ始めましょうか。
最近はとんでもないことを書いてないのです。

ストレスがたまる前に
おっさんの除草剤の世界へようこそ。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

昔の除草剤は
土も植物もすべてを傷めていたようです。

最近のラウンドアップマックスロードは
土に残るということをすっかり忘れているよう。

ちゃちやっと検索してみて下さい。
ラウンドアップマックスロード

高いだけのことはありまっせ。
私はこれを使います。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2010年06月29日 (火) | 編集 |
除草剤便覧という本があるのです。

それほどたくさんの種類の
「草を除く」薬が存在するのです。

さすがに読み切れんと思ったので
昔の私は買いませんでした。

今なら何とか理解できるかも。
「うーん、やっぱりラウンドアップマックスロードやね
 朝露ありも突然の雨も心配なーし。」

まぁそれはそれとして
いわゆる「除草剤」のお話をしましょう。
いつかどこかで
お役に立ちますように。


553.jpg
553のうら

上農は草を見ずして草を取る

昔はそう言われておりました。
これは
雑草の発生を防ぐ薬です。

粉の薬も存在します。

除草とは
もうここから始まっているのです。

私は使いませんが
こんなものもあるということでね。

何もかもがオレンジ色に染まって
きれいなこと、きれいなこと。


噴霧器

まずは道具から。
家庭菜園クラスならこんなのでよいでしょう。

畜圧式の噴霧器、安いので3000円くらいかな。
5ℓもあればなんとかなります。


先

「泡が出る」噴口を
(ラウンドアップ専用の霧が飛び散らないのがあります)

取り付けられたら
除草剤の散布はいきなり簡単になります。

どこにどれだけかけたのか
ちゃんと確認できますからね。

ちなみにこれは違います。
そして霧をかけた跡は人には見えません。


ポンプ

この黒いのがポンプの役割

人の力ですっぽんすっぽんと
空気を圧縮して使います。

やるべきことはいたって簡単です。


接触性

そして
草が生えてから散布する除草剤にも
いろいろな種類があるのです。


これは
薬が接触した場所だけが枯れる
接触性の除草剤。

根が枯れないので
それが必要な時に使いましょう。

どんな時や?

私にはそんな時もあるのですが
今回はめんどくさいので省略します。


マックスロード

私が使うのはこれ。
ホームセンターのど真ん中で並んでいるはずです。

いちばん容量の少ないものを買いましょう。
基本的には100倍にして使うのです。
それでも2000円くらいかな。


ピペット

これも買いましょう。
ピペット、メモリの付いたスポイトです。
200円もしないでしょうな。

除草剤を濃く使用しても
ろくなことはないのです。
正確に薄めるには必要でございます。


つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ふんふん
噴霧器はすでに持っていて
除草剤も昔買ったのがあって…

ちょっとだけお待ちあれ。
昔のラウンドアップは今のと違うし
それから

10000人目はどなたかなぁ。
そろそろ当たりまっせ。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2010年06月30日 (水) | 編集 |
ということで
ラウンドアップマックスロードを買ってきて

100倍に薄めてやね
畜圧式の散布機で草にふりかけると
一週間もしたら枯れるのです。

そんなことは猫でも知っておる
問題はそのあとなのです。


道

枯れた草は干からびて
地面がむき出しとなります。

高温と乾燥
日当たり良好ということで

次に生えるのは
キク科の草となんとか芝ばっかりとなるのです。

たぶん土も酸性になっておるのでしょう。
何回も除草剤を使うと
同じ草ばかり生えていませんか?

「消石灰ふったらええのやないかな。」

除草剤かけたら後から消石灰もふる

地面を強アルカリにしたら
草の種も発芽しにくかろう

酸性の土も少しは中和されよう
と思うのですがね。

ハウスの中とかでこれをやると
酸性大好きのなめくじは減りますな。


マックスロード

ラウンドアップの希釈倍率は
一年生雑草で100倍

多年生雑草で50倍、竹なら原液そのまま

これらのことは全部裏面に書いてあります。


2ピペット

それでは書いていないことを。

これをやね
200倍にしたら
500倍では、1000倍ではどうかな。

濃くしたらよく効くと
思いこんではいませんか?

薄いのはそれなりに
いろいろとおもしろいことがあるのです。

「そんなあほみたいなことは誰もせんわい。」

するのですな、これが。


つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

そろそろとんでもないお話に入ります。

全部嘘かも知れんと、心してお読みください。

それからぼちぼち
10000人目に誰かが当たります。

「私でーす」というコメントが
100人いても気にしません。

ありがたいことでございますねぇ。

テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2010年07月01日 (木) | 編集 |
人の間違いとは
ある程度の法則があると思うのです。

「これを100倍に薄めよう。」

そう思って200倍にはしないでしょうな。
300倍、いやいや
人はこう間違うのです。

「うわっ、これは1000倍やないの。」
もしくは
「うげげっ、10倍だったわ。」

もうお分かりでしょうな。

ラウンドアップを1000倍に薄めてなどという
あほみたいなことを
わざわざするはずもないのです。


除草剤

間違ってもタダでは済まさない。

かつて「万田酵素」の10000倍を
「こんなもんが効くか。」と言いながら

それでも毎日散布し続けて
「世の中には理解できんこともあるのぉ。」

そんな不思議を思い知った私なのです。

「ラウンドアップの1000倍液は何が起きるのかな?」


草

はっきり言ってよくわからんのです。

もう少し気温の低い季節に試したら
花が咲かなくなって成長がストップしました。

葉の色が低温障害を起こしたようになり
大きくならなくなったのです。

写真はありませんな。
そんなもん必要になるとは思いませんがな。

そして200倍、500倍はご想像のとおり
時間がかかっても効くものは効くようです。

まして現在は気温の高い季節
植物の活性は高く、除草剤の効きもよいはず


101の田んぼ

そんなもん何の役に立つの?

100倍にしてちゃちゃっとやったらええやないの。

もちろんそうするのです。
でもね
理解というのだけはしておきましょう。

ラウンドアップは土に触れると分解する
それはどの倍率のお話なのか?

もしも草と花の根が絡んでいたら
どうなのか?

その濃い倍率の除草剤をかけた農地は
その後どんな状態になっているのか?

考えるとキリがないのです。

そして
これらをぜんぶ踏まえて
私の除草剤話は続くのでございます。


つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

写真はみんな使い回し

何か撮っとけばよかったの

「私は除草剤なんか使わんの」
そんなお人はもう少し我慢してください。


それでね
誰が当たりでございますかな
10000人目
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2010年07月02日 (金) | 編集 |
ラウンドアップマックスロードは
低温でも、突然の雨でも

きちんと効くということは

高温で植物が元気いっぱいの時には
もっともっと効くのではないかな。

それなら
その時には100倍でなくてもよいのではないか?

反あたり150ℓを散布せよと
裏に書いてあるのだけれど

それは動力噴霧器を使わずに
背負いの噴霧器ですっぽんすっぽんやる分には

少なすぎてかけ足となるのですわ。


それならね
200倍にしてたっぷりぶっかけたほうが
よく効くのではないかな。

ということで
「とりあえずやったろうぜ。」

やればわかる
どこかええ所はないかな。

失敗したら知らんぷりしとけばよい。

うちの実家は除草剤を使わんから
あそこやな、うん。


2101の田んぼ

理論先行の話は
頭の中できちんと整理できんのです。

写真もないことだし
ラバンジンの写真も撮りたいし

豪雨でなければ行ってきます。


あっという間の10000人突破でした。
ありがとうございます。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

あれやなあれ

焼酎のストレートをちょびっと飲むよりも

水割りにしてがぼがぼ飲むほうが
あっという間にべろべろになれるという

天才のひらめきが舞い降りたのやね。

さすがは久米仙43℃
夏は琉球泡盛にかぎりますなぁ。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用