構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2017年01月04日 (水) | 編集 |
2017年1月1日
休耕田おかむらさき
密閉挿しの現在です。



今年は本当に暖冬
草がまだまだ緑



おかむらさきは
そろそろ変色開始でしょう。




一年坊主の生育場所「ヤマト」も
まだ変色していない
大寒までこのままでしょう。



密閉挿しも
まったく変化無し




例によって
ちょっと開けてみる




湿度は保たれているらしい



もちろん
まだまだ発根せず



ペットボトルの水も
まったく変化無し

今年もこんな感じで
何の区切りも無く
新年が始まりました。

今年の目標は
「おさらい」
密閉挿しから
根を開いての無肥料定植
花穂を間引いて
簡単せん定

それを
普通のことのように
「ひとつの流れ」としてやってみる

それがうまくいったら
2018年には
密閉挿しの苗を
どんどん生産して…

夢は大きくで
ございます。

今年もよろしく

つづく


スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2017年01月24日 (火) | 編集 |
2017年1月24日でございます。
最近は
ブログの更新が遅いなぁと
自分でも分かっております。



最近咲いているのは
ローズマリーぐらい



ラベンダーは冬眠中
いつもなら
いろいろなことを試して
あれやこれを書いているのですが

今年の目標の
「どれだけ何もしないでいられるか」
ということをやっているので

待っている
何かが変化するのを
じーっと待っている

だから
それまで書くことが無いのでわ

さっさと発根すれば
その先があるのでが
今はまだまだの状態



そこで
何か面白そうなものは無いかと
観察していると



スノードロップが
そろそろ満開らしい

まったく不思議な植物だなぁ
と感心しますわ

この寒い時期に
よくも花が咲くこと

それも
早朝の完全凍結している時間も
花は開いたまま



こんな花です
下を向いて咲く小さな花
10センチに満たない

テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2017年02月20日 (月) | 編集 |
2017年2月19日でございます。
休耕田おかむらさき
最近の寒波で
きっちりと変色しました。



季節は立春
日差しは明るい
梅も咲く



そして
今年は雨が降るのですわ

岡山では雪でも
香川では雨
瀬戸内は狭いようで広いのです。




いつもの「ラベンダー色」
4月の終わりに緑に変わる
あの色です。




「ヤマト」もすっかり変色しました。
これできっちりと
年輪ができることでしょう。



そして
休耕田密閉挿しはどうなったか?

ちょっと開けてみましょぅか。

つづく

テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2017年02月22日 (水) | 編集 |
露地で密閉して
挿し木をしています。



昔は
湿度センサーで反応して
ミストが飛ぶ装置とか
ハウス内で
さらに二重三重のハウスを用意したり
発根促進剤を利用したり
いろいろやっていたのですわ

最近は全部やめて
無機で発根しにくい状況を作り
それでも発根してくる「強者」を
引っ張り出そうとしておるのです。



今回も
温度計と湿度計を入れたのですが
まったく役に立ちません

曇って見えないし
測る時間で20℃くらい変わるし
湿度も30~90まで動くし
まぁ過酷な環境で
湿度だけは保っているということ
これはこれで
正しいのです。



さっきまでカチカチに凍っていたのに
あっという間にとける

密閉空間はおもしろい
植物はたまらんやろなぁ



ちょっと中を見ます




こちらも変色しました
生きているということです。



発根はまだまだ
こちらもちっょとだけ太ったか



パーライトが乾くようになった
日差しが強いのだ

前回のように乾くと
今度は全滅するので
10リットルほど補給しておきます。



この節間組が
たくさん発根したら良いのになぁ



山はまだ丸坊主
新芽はまだまだ出ない

露地でやっていると
これに合わせるしかないのだ
樹木の新芽と
ラベンダーの新芽は
同じ時期に出るしかない



まず「梅」だ
ラベンダーはまだまだ

そろそろ飽きてきた皆様
植物の管理とはそういうものです。

油断していると
乾いていることを見逃す
それでは遅い

何も変化が無いことは
明日やってくる
変化の予兆でございます。

つづく



テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2017年03月05日 (日) | 編集 |
2017年3月5日でございます。
休耕田おかむらさき密閉挿し
とうとう発根を確認でございます。




何もしない
というよりも発根を阻害する
それでも発根するおかむらさきを待つ
そんなことを去年の10月から
続けているのですわ



今回も開けてみる



やっては
いけないことだけど
発根を確認したいのですわ


やってしまう



やはり冬だ
赤いなぁ



発根は
どうなのか



ほぅ
発根を確認しました
なるほど
やはり太い根




パーライトに伸びて行く
おかむらさきの根ですわ

ようやくここまで来た
ようやく
始めることができる

誰も見たことも無い何かを
どうやって始めようか

あきらめない
私にあるのは
それだけでございます。

いざ、新しい道へ
ここから何かを始めよう

なめてはいない
おかむらさきは孤高の姫君

つかまえて見せようか
この世界は広い

広いけれど
見つけたものが勝てる

ルールは決まっているのかも知れない
決まっていなのかも知れない

さぁ
続けよう

この世は楽しい
そして難解なのだ

つづく


テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用