構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2008年12月29日 (月) | 編集 |
すこし昔 2002年頃 
岡山県備前市のとある田んぼ。

ある食品メーカーとの契約栽培のため
さし木用の親株として数種類のラベンダーが
約3000本栽培されていた。


フェアリー

時はガーデニングブーム真っ盛りのころ
ホームセンター、園芸店には
毎年新しい花苗が登場し、誰もがそれを買っていた。


ラバンジン

当時はラベンダーでさえ
日本の気候でふつうに育てられると思われていた

そして私もそうだろうと思っていた。

エンジェル

そして
2003年と2004年に大きな台風がやってきた。


田んぼのラバンジン

強風で根が引きちぎられて株が浮き上がり
イングリッシュラベンダーが枯れた。

大雨が何週間も田んぼにたまり
ラバンジンとストエカスラベンダーも枯れた。


2ストエカス

3ストエカス

ストエカス3

ストエカス4
田んぼのラベンダー10
クリックすると大きくなります。

ラベンダーは台風に弱い。
ここでは毎年台風がやってくる。

そしてこれらを植え直すことなくガーデニングブームが去り
契約栽培も2年後に打ち切りとなった。


備前3

やはり暖地でラベンダーを育てるのはむずかしいのだろうか。
特にイングリッシュラベンダーはむずかしいのだろうか。


これがこのお話の動機です。

とりあえずここでは台風を防げない。
台風の風を防ぐ場所はどこか。
当時の私はその場所をひとつだけ知っていました。


つづく
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月24日 (水) | 編集 |
香川県は狭い。

春は短く、夏は蒸し暑く長い。
秋は短く、冬は北国の人から見ればないようなものだ。

ここでイングリッシュラベンダー「おかむらさき」を咲かせる。
お金と人手をなるべくかけずに
山の小さな田んぼで咲かせる。

できるだけシンプルな栽培技術で咲かせる。
山とラベンダー

それができれば四国でもおかむらさきの花を
好きなだけ摘むことができる。

私の母は今それをやっています。
あなたもやってみませんか。


人入り

リース

テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月23日 (火) | 編集 |
肥料についてはこれを守らないと
あとから枯れるので気をつけましょう。

チッソを含む化成肥料(成分で10:10:10)で
緩効性肥料ではないものを
1~2月の真冬に


散布肥料の

ひと株につき約70㌘(かるくひとにぎり)を
マルチの草の中へ落とす。

石灰の散布冬

同じ日、同じ場所に有機石灰を
今度は葉の上からふりかける。


石灰については後述するので
ここでは肥料について。

ちょっとややこしいけれど
我慢して読んでください。

緩効性肥料」は使わない。

ここで育てるラベンダーには向きません。
肥料は適度な温度と水があって初めて効きはじめます。

それは暖かくなってから効き始めるということ。
そして緩効性なので長くチッソが効き続ける。
つまり徒長が止まらないということなのです。



徒長=病気、害虫、枝折れとなってたぶん5月頃枯れます。
新芽の頃にチッソが多いと花が咲かなかったり
色が薄くなったりもします。



普通の安い化成肥料を使いましょう。
暖かくなったらすぐに効いて
2週間くらいでチッソが切れます。

あとは一緒にふった有機石灰が効いて
花色がよく、カチカチにかたいラベンダーになります。


チッソの入った肥料をふるのは
1年のうちでこの1回のみです。



さて、これで概要は終わり
次回からは
「実録 山の田んぼにラベンダーを咲かせる話2006~2008年」
を始めます。

今日はここまで
私はおっさんラベンダー、肥料にお金はかけない者
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月23日 (火) | 編集 |
北国では雪の重さで枝が折れないように
短くせん定する。
ここでは雪の心配がないので短くしないでもよいと思っていた。

結論から書きます。
暖地でも短くせん定しないと
大きくなりすぎて管理できません。


ラベンダー大きな

せん定は冬に行ないます。
ここではどんなに寒くても
ラベンダーが枯れるような気温にはなりません。


ラベンダー冷凍

かちかちに凍っていても大丈夫。
15㌢くらいに切りそろえます。


冷凍せん定ラベンダー

株もとに切った枝を並べてできあがり。
マルチは必要ない。
ここでは冬に心配することはほとんどありません。


今日はここまで
私はおっさんラベンダー、冬は何もしない者
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月23日 (火) | 編集 |
ラベンダーの根はその量が少なく
浅いところで横に広がっている。

高うねにすることで過湿は防げるが
今度は夏の乾燥と高温で枯れる心配がある。


黒マルチ

このように除草シートを敷きつめると
草を抑えることはできるが
今度は黒い色が熱を吸収して
高温と乾燥で根が焼けることがある。


草のマルチ

草のマルチなら通気性がよく、湿度も保てる。
土が高温にならないので根が焼けることもない。

写真は稲わらのマルチ

草のマルチ2

これは畦畔の草を刈り取って
マルチにしたもの。
有機石灰と微生物によってどんどん分解していくので
草刈りのたびに株もとへかけるとよい。


枯れ草の肥料分が石灰と同時に効くようだ。

なによりも草を刈る目的があるというのは気分的にもよいことです。

今日はここまで
私はおっさんラベンダー、かつて根が焼けてしまった者
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月22日 (月) | 編集 |
なぜ草取りが必要なのか

ラベンダーは太陽光線が当たらないと
軟弱徒長する。
また、株もとを暗くすると
葉が黒く枯れて落ちる。

株もとの写真

その結果
根もとから折れたり、病気になったりする。


畦畔の草も同じ理由から刈る必要があります。

土手の写真
草が茂ることで風通しが悪くなり
朝つゆが乾かずに発病したり
蒸れて枯れたりすることもあります。

マルチ黒

ラベンダーの管理の中では
この草取りが作業の大半を占めます。
そのためラベンダー園では
除草シートを敷き詰めて草が生えないようにしているところがあります。


くわしいことは後述しますが
この黒いマルチによって
根が焼けて枯れることがあります。

株もとのマルチには刈り取った畦畔の草がよいようです。

この話は次の8でするので
今日はここまで
私はおっさんラベンダー、除草シートはやめた者
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月21日 (日) | 編集 |
消石灰を散布する農法は
日本中で行われている。
農文協の月刊誌「現代農業」でも毎年紹介されている。

今回は概要だけ紹介します。
くわしいことは後でしっかり書きます。

石灰をふる
まず植え付け時にふって

石灰をふる2
花後にもふる

3石灰をふる
冬のせん定の後にもふる

このほかにも梅雨前やチッソが効きすぎた時には
消石灰をふります。

ただ消石灰は手が荒れます。
普段は有機石灰をふって
カルシウムをはやく効かせたいときに消石灰をふります。


成分はほぼ同じで
ゆっくり効くか、はやく効くかの違いです。

有機石灰は微量のチッソ、リン酸、カリ、マグネシウムを含む

過リン酸石灰をふるのなら
硫酸マグネシウムと一緒にふってはいけません。
どちらも酸性肥料なのでリン酸がどんと効いて葉が黒く焼けます。


苦土石灰はふってもよいのですが
消石灰か有機石灰のほうがよく効きます。
マグネシウムが不足している場合はそれでもよいでしょう。



今回は石灰のプロのようなことを書いてしまったがここまで
私はおっさんラベンダー、有機石灰もふる者
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月21日 (日) | 編集 |
おかむらさきが大きくなると
株の幅は約1㍍、花穂の高さは約60㌢。

となりの株と枝先がからまない距離で
風通しがよく
人が通路を普通に歩けるためには

ラベンダーの株間は1㍍~80㌢必要です

畝の幅
最初は人に笑われそうな株間です。
約3年で幅いっぱいになりますから
枯らしたくなければこのくらいは必要です。
株間2

今日はここまで
私はおっさんラベンダー、むかし株間で失敗した者



テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月21日 (日) | 編集 |
ラベンダーの育て方の中で
やってはいけないこととされている「水をためる」こと。

ほんとうはラベンダーを育てている人はみんな
夏場は水が足りないんじゃないかなと
思っているはずです。

水をためる2

ここは四国
5月から10月まで暑いところ。

まして「高松砂漠」と呼ばれるほど雨が降らないところ。


水をためる

ここでは田植えの頃、梅雨の切れ間に
日焼けするほど紫外線が強くなり
気温が高くなるなることがある。


だから当り前のように田んぼに水を入れる。
ここではラベンダーに水が足りないのです

水を入れる2

夏の間、ずっとこうして水を入れつづければ
イングリッシュラベンダーは枯れません。
ただし
今度はチッソが効かないようにしないと
徒長して枯れます。


そのための方法はまたあとで。

今日はここまで
私はおっさんラベンダー、田んぼに水をためる者
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月21日 (日) | 編集 |
いくら小さくても田んぼは田んぼ。
雨が降ったら水がたまる。

うねの高さは20㌢くらいでよい。
それ以上はラベンダーの根が
土の中に入っていかないから。
土の写真

これで排水が速くなり
過湿の状態が長く続くことがなくなる。

夏は同じ理屈で水を入れるのが速くなる。

座って草を取るのも楽だ。


うねの写真

うねは
たてよこに切って格子状にするのがよい。

さらに水が抜けやすく、入れやすくなる。

歩きやすいし、四方から草取りができる。
風通しもよくなる。


2株植え
現在はひとつの植え床に2本の株を植えている。
水はこれでも抜けるようだ。


今日はここまで
私はおっさんラベンダー、理屈でうねをたてる者。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月20日 (土) | 編集 |
大きな田んぼにたくさんのラベンダーを植えたらかっこいい。
いかにもラベンダー園らしくなる。

備前ラバンジン

でも大きな田んぼは
水がなかなか抜けない。
水がなかなか入らない。
草取りが大変だ。
風がよく当たる。

ラベンダーがよく枯れる。

1ラバンジン

ひとりでなんとか管理できるのは
1~3㌃で、株にして30~80本です。

大きな田んぼしかないのなら
変形したところだけ区切って使いましょう。


備前3

今日はここまで
私はおっさんラベンダー、田んぼのすみを使う者。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月19日 (金) | 編集 |
時代小説風に

いまは昔
対岸の備前平野に、1000本のラベンダーを
植えている者があった。

30㌃の大きな休耕田であった。

1備前

それは2003年の初夏のこと。
雨の降らない「風台風」がやってきた。

ものの数時間でラベンダーは干上がり
中でもイングリッシュラベンダーは
根が引きちぎられて持ち上がった。

備前2

そして全滅。
その男は落胆し、悟ったという。

ラベンダーは風に弱い。




他のことはどうにかなります。
まず強風対策を考えましょう。


棚田1

今日はここまで
私はおっさんラベンダー、ロイヤルパープルも植える者。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月18日 (木) | 編集 |
今から書いていくことの目次と思ってください。

1  台風の風を避けるため、中山間地の休耕田を使用する。

2  大きな田んぼは作りづらい。
  1~3㌃の小さな田んぼか、大きな田んぼを区切って使用する。

3 過湿の対策に高さ20㌢の高うねとし
  排水と給水のスピードを速くするため、格子状のうねとする。

4  夏は水を入れて給水と冷却をする。

5  株間を1㍍~80㌢とる。

6  定期的に消石灰 有機石灰を散布して
   カルシウムを補給する。

7  こまめに除草して蒸れを防ぐ。
   畦畔の草を刈り風通しをよくする。

8  株もとに草のマルチをして根を暑さから守る。

9  冬に必ずせん定する。

10  チッソを含む肥料は1~2月に与える。


今日はここまで
私はおっさんラベンダー、あきらめの悪い者
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月17日 (水) | 編集 |
このおっさんはラベンダーの本を読んだことがない

よくもそれで15年も苗を作ってきたものだ。
世の中にはいい本があるので紹介してやるから
よく読んで勉強したほうがいいぞと
思っている人がいることでしょう

16.jpg

これが私が今までに参考にしてきた本です。
今やっているのはこの中に書いてあることの応用。

とりあえずぜんぶやってみて失敗したところを
訂正していったらこの栽培方法になりました。



<今から思えばこの4冊はいずれも
関東地方での管理方法をまとめたものでした。

海

3月までは寒いけれど4月になると急に暖かくなって
5月になるともう暑く、真夏は気温が40℃近くになって
しかも蒸し暑い地方のことではなかったということです



つまり「本」がまちがっていたのではなく
「環境」がまちがっていたということ。


「常識があればこんなところでラベンダーを作ろうとするはずがない」
筆者の想定外だったということです。


そのときにふと思ったことは

あぁこれはトマトだ。
トマトが南米大陸の高地で生まれ、
栽培技術によって遠いイタリアや日本の農場で育つように

梅雨と真夏を乗り切る栽培技術を考え出せばいい。


そうして何とかできあがったのがこのスタイルです。
まだ道の途中ですが、花が咲くところまで来ました。


ではそろそろ本編に入ります。

香川県でおかむらさきを咲かせる方法

今回はここまで
私はおっさんラベンダー、消石灰をふる者




テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月17日 (水) | 編集 |
ラベンダーの葉の色は何色

イングリッシュとラバンジンに限れば
真冬は赤黒い灰色、春先は若草色
花の咲く頃は緑がかった灰色
そしてそのほかの季節は灰色です。

いつも緑がかった灰色のままなのは
チッソ過多の証拠です。
苗の写真

普段はこのくらいの灰色で管理すれば
病気も害虫もこない。
苗の写真2



ラベンダーの花は何が原因で濃淡が出るのか

同じ種類なのに場所や育て方によって色が違うことがあります。
チッソがよく効いて、強い日射をさえぎると白っぽい花になる。
石灰がよく効いて、紫外線をたっぷり浴びると濃いむらさきの花になる。
19.jpg

ついでに肥料のこと>
新芽が動きはじめたら肥料を与えてはいけない。
北海道ならまだまだ夏が来ないが、
ここは肥料が効きはじめる頃には初夏になる。


花後のお礼肥も与えてはいけない。
雨が降ったらあっという間にチッソが効いて枯れる。


どうすればいいかはこれから少しずつ書いていきます。

今日はここまで。
私はおっさんラベンダー、ムンステッドも植える者。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月16日 (火) | 編集 |
どうして暖地ではイングリッシュラベンダーが育たないか

実は私もそれがわからないで困っていた。
本のとおりにしても枯れる。
それも1本や2本枯れるのとはわけが違う。
万の単位で枯れる。
14.jpg


同業者にはハウスごと全滅したところもある。
ガーデニングブームが去るころにはみんな辞めていった。

あれから10数年。
今は枯れる理由がわかる。
今、困っているあなた。
答えはこうです。

6月ラベンダー

ちょっとややこしいけれど、我慢して読んでください。


その1 害虫の場合

土の中にたい肥を混ぜたため、コガネムシの幼虫に根を食われた。

対処法  たい肥は混ぜないで土の表面に置く。  

土の中にたい肥を混ぜたか、土の上に置き肥をしたので
キノコバエの幼虫に根元を溶かされた。

対処法  チッソがにおって虫が寄ってくるので置き肥はしない。

チッソ過多のためガの幼虫に葉を食われた。
対処法  与えるチッソを最小限にする。

その2 病気の場合
チッソ過多で疫病にかかり全滅した。
13.jpg

疫病名 ヒトフトラ ニコチアミナ 水によって広がる病気。
卵状の菌で15℃前後で増える。
12時間で発病し、24時間で蔓延する。

卵状の菌が水の導管に詰まって、上部に水が行かなくなり
煮えたように枯れる。

対処法  オーソサイド、アリエッティ等で予防できるが
何よりもチッソ過多にしないこと。


その3  過湿の場合

根が水に浸かったままになり腐った。
対処法 高うねにする。ポット、鉢を高い所に置く。

その4 人間が枯らす場合

ただ水が切れた、肥料が多すぎた、初夏に強い日差しを避けた
除草シートで根が焼けた、過リン酸石灰をふった
せん定を忘れたなど。

くわしいことは後で。

長くなったので今日はここまで。
私はおっさんラベンダー、ヒドコートも植える者。

テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月15日 (月) | 編集 |
ラベンダーの土はPH7くらいの中性からややアルカリよりがよい
ここまではだいたいの人が知っているが、問題はここから。
質問、ではその酸度調整はいつやりましたか。
たぶん植え付け前に石灰をよく土に混ぜておしまいのはず。
日本では水をかけるたびにどんどん酸性になっていくと思ってよいのです。
つまりその土はもうすっかり酸性土壌になっています。

5.jpg

ちょっと見にくいけれどこれは1年育てたラベンダー苗のポットの土の酸度。
試薬の色の見方は赤くなれば酸性で、青くなればアルカリ性。
中性は緑、つまりこの土は1年たっても中性のままということ。
このたねあかしは定期的に石灰を散布するというもの。
ここではむずかしいことはあとにして

ラベンダーの土はずっと酸度を調整しつづけるものだということを知ってください。



ラベンダーの根を知っていますか

そもそもラベンダーは自然ではどんなふうにはえていると思いますか。
ここには写真がありませんが、野生のラベンダーは
アルカリの岩山のがけにへばりついて咲いています。

松やつつじのようなものです。
もともと平地に並んで生えているような植物ではないのです。


根の写真畑にて

これは5年めの健全なヒドコートブルーの根です。
病気などで根が少ないのではありません。
もともとがこんなものなのです。


たこの足のように横に広がって浅いところで土をつかんでいます。
深さも20㎝くらいしか地中には入りません。
このようにラベンダーは根の量が少ない植物です





品種によっても根の量が違うのです


左からグロッソ、ヒドコート、デンタータ、ストエカス、ピナータ。
グロッソは根が少ないがあとから株を支える根が茎から伸びる。
ヒドコートは上記のように非常に根が少ない。


デンタータは太い根が浅いところを広く長く延びる。
ストエカスは根の量がわりあい多い。
ピナータは細くて切れてしまっているが根は多い。

7.jpg

8.jpg
9.jpg
10.jpg

写真をクリックすると大きく表示します。


最後はラベンダーの分類の話

ラベンダーは草花ではなく常緑の低樹木です。
皆さんは知っているでしょうが、実際に樹木として育てていますか。
梅や桜の苗木をずいぶん暖かくなってから植えて
肥料をすぐあたえ、花を咲かそうとしたらどうでしょう。
きっと病気も虫もたくさん来るでしょう。
肥料焼けして枯れるるかもしれません。

ラベンダーにこれと同じことをしていませんか



では今日はここまで。 
私はおっさんラベンダー、おかむらさきを咲かせる者。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2008年12月14日 (日) | 編集 |
私はおっさんラベンダー
(キャプテンラベンダーと名乗るのはおこがましいから)
岡山でラベンダー苗を育てている、いちおうプロの47歳。
これはラベンダーを15年育ててきてわかったこと、いまだにわからないことのお話。

2.jpg
イングリッシュラベンダーは育て方を知らない人には本当にむずかしい。
このブログが誰かの道しるべとなればうれしい。

1
ここは四国。
香川県南部のとある町。
むし暑くて長い夏と、短い春と秋と冬の町。
なたね梅雨と本当の梅雨と秋雨前線の雨がしとしとと降る町。
真夏はずっと雨が降らずに砂漠のようにとにかく暑い町。

今はおかむらさきが咲く町になった。


上の写真ははおかむらさき。
ひと株で600~700本の花穂がついた。
いまから書き始めるのはこれの作り方。
自分でもびっくりするような農法なので読んでる人にはけっこう面白いと思う


テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用