構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2011年06月30日 (木) | 編集 |
有機石灰が琴線に触れたようですわ

たこ足せん定とか
いろいろお話したのですが
こんな感じでまとまりました。


スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月30日 (木) | 編集 |
二年目の真冬に
適当にせん定して
もしくは丸坊主にして

春を迎えるとこうなるのです。



それはそれは見事な株

当時は化成肥料も流マグも使っていたのです。
春先から効き始めたそれらは
「うわっ、何やこれはっ」というほどの

大きな株を育ててくれたのでした。

そして6月の声を聞き



これとなります。

そしてこの花が終わる時に



こうなるのです。
(この時期はとにかく雨だと思って下さい)

そしてこの花を切ると



残った株はこうなります。

細い茎が数百本だけで
どこにも太い枝は無し

その葉はあくまでも小さくて
さらに
その下の茎は日陰となって黒く蒸れている

これを梅雨明けの猛暑にほおりだすと



ちりちりと焼けるような日差しに
細い枝では水分の保持ができない

光合成をするための葉も
カリカリに縮れて行く




こうして2008年の全滅となりました。
当時は
有機石灰の使い過ぎと流マグの使用が
原因のすべてだと考えていたのです。

「うーん、今度はちゃんと考えてからやるで」
そして2008年の秋からやり直して



今度は「せん定」をきちんとやろうぜ

株元に風が入るように
枝を間引けば良いのじゃ



一年目は花穂を切るだけで
せん定は必要ないのです。
 
ということで
2009年はそのまま過ぎて



2010年の5月

株は大きく育ちまして
その枝は100本に届こうとしておりました。

これを咲かせて



この花を切るのですわ。

今年こそはちゃんと間引きして
次の年にぐちゃぐちゃにならないようにしよう

そう決意して涼しくなるのを待ったのですが…



8月にはこうなりました。
「うーん、ここはとにかく農薬やな」



秋に生き残っていたら
今度はきちんとせん定するからのぉ

そして2010年の秋



よしよし
今度こそ株元に風か入るような
来年の梅雨に蒸れないような

そんな「せん定」をしようと
10月のおかむらさきに挑んだのですが…



うわっ、これは無理やな

同じ太さの枝が株元でぎちぎちになっておる
この状態から人の力で
理想的なせん定をするのはどう考えても無理やな。

はさみが入る空間がとにかく無い
人間に出来ることは全体を丸く切ることぐらいやな

そして
それをやるとまた全滅が目に見えておるわ

さて、どうする?



かくしてこの長い話は
「タコ足」せん定に続くのでございます。

こうして2011年も花を終えて
そろそろせん定の時期となりまいた。

今度は秋まで待たないでも
今すぐやれるはずなのです。

それは真夏に蒸れないということにつながる
それを証明するために




街中おかむらさきくん

花穂を切って
タコ足のせん定の始まり始まり

今度は行けるで
これならめんどくさくないわ

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月29日 (水) | 編集 |
二年目の花が
見た事もないほど咲き誇り
「これで南国ラベンダーはできたぁっ!」と

心躍る瞬間が過ぎ去った頃
花を摘んだそのあとに
その時はやって来るのでございます。



私がよく使うこの写真
ほんとは弟が撮ってくれたものでございます。
よくぞ残しておいてくれたものよ
ほんとに感謝しております。

これが無かったら決して思い出すこともない
これは成功の写真ではなかったのですわ。

これがあるからこそ今があるのです。
これをやってはいけない
でも、そんなことを書いても誰も信用などしない

それでも今現在
長崎の若者たちが直面している問題とは
まさにこれだと思うのです。

「ふふん、ラベンダー使いにこれをやるなと言うても
そんなことを聞くあほはおらんで」

確かにそうですわ
だから何にも言わなかったのです。
もしかしたら
私が完全に間違っているということも
当たり前のように考えられたので゜すから。

さて
この満開のおかむらさき
その花の数は一株につき約600本

これをやろうとして十数年
そして現在はこれを再現することはありません。

今だからこそ断言できること
これはやってはいけないのです。
流マグと有機石灰でこれは確実に出来ることなのですが
心が折れてしまうのでこれはやってはいけません。

疫病ももぐらも
オーソサイドもリドミルMZも
硫酸マグネシウムも有機石灰も
それぞれに何がしかの影響はもたらすことでありましょう。

それでも一番の問題は



せん定なのですわ。

何処をどう切るか
それは人の感覚と技能で可能なことなのか?

それらを全部含めて
タコ足せん定は始まったのでございます。

まずは
無計画なせん定がもたらす未来を
少しだけ時間を巻き戻して検証してみますわ。

自分がやったことは責任を持って
次世代に伝えないといかんやろなぁと
そうしないとたぶん
私は次へ進めないと思うのでござます。

それは2007年の冬
まだ何もかもが手探りのあの日に
その間違いが始まったのです。

それはあれやで
ドラッカー様の説く
「すでに起こっている未来」

最悪へのカウントダウンを知らないで
自分でスイッチを押していたのです。




その冬の日に
私は有機石灰と流マグをふりまいておったのです。

そしてそのせん定方法は



ど真ん中をぶった切るだけの
適当な方法だったのでございます。

つづく



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

おぉっホームページビルダーくん直ったかな

今回は書くのも読むのも
「うーん」となるお話

やれるやれないではないのです
やらんと全滅する
それは心が折れてしまうこと

私のように非常にしつこいと
もう一度やり直せるのですがねぇ。


テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月28日 (火) | 編集 |
南九州はもう梅雨明けのようです。

長崎は豪雨のち猛暑
これはラベンダーには過酷な年となりましたわ。


田んぼ

ラベンダーの開花は5月後半から6月前半
それは何も問題なしなのですが

梅雨が今明けて困るのは
その「葉」なのです。

開花の頃の葉たちは
まだまだ柔らかくて触るとぷーんと香るそれです。

花をせん定してから
少しずつ厚く硬く「夏の葉」になって行きます。

それを持って真夏を越えて行くのですが
もしもそれがすっ飛ばされたら

「うーん、蒸れるか、しおれるか」
どっちかやろなぁ
これは困ったで。

2011_0626_065815-CIMG01591.jpg

ということで
岡山の物干し台の下おかむらさきくん

今年はもう少しほったらかそうと思っていたのですが
そんなことを言うておる場合では無い。

もう遅いかもしれないことと
今からでもやれることを
このおかむらさきくんでやろうと思いますわ。

どうして枯れるのか
どうしたら枯れなくなるのか
全部が解っているということでもないのですが

知っていることを
書かないというのはあれやで。
ドラッカー様の説く
「知っていて悪を為すな」

いざっ


つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

長崎から電話ですわ
どうやら困っておるようですな。

ひとりで何もかも
全部を背負うことはないで

誰にも出来ないことは
この世にはたくさんあります。

それから
ニュースが消えていますが
ホームページビルダーの調子が悪いのですわ。
とりあえず消えてますが
また載せますので。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月24日 (金) | 編集 |
最初に言うておきます。
今年の実家のラベンダー達は
「うわっ」と驚くようなものではありません。

私が実験につぐ実験を繰り返したのと

春があまりにも寒くて
積算温度が足りなかった

全面雨よけをしたので、びゅんとは伸びなかった

などなど
さまざまな言い訳をしますが
びっくりするような満開とはなりませんでした。



先週の6月19日現在で
去年よりも約2週間遅れの開花
それもおかむらさきが先行で
ロイヤルパープルはまだつぼみでございました。

そういうわけで
開花がぽろぽろで全面むらさきではない
そんな中の取材でしたわ。



それでも実験としてはなかなかの成果をもたらしました。

全面雨よけは必要やな
この空間もやはり必要であったわ

株下に有機石灰を埋め込むのは正解
カリをパラパラやるのもよし

タコ足は万能ではない
それでもその方法によっては
すばらしい効果がある

などなど



同級生の株でも前年10月植えと翌年5月植えでは
これだけの差がある

秋植えはおかむらさきにはええんやないかな
この秋植え株を咲かせてから
30㎝くらいのタコ足に揃えると



岡山市内の宅地の物干し台の下
これと同じ株となるはずですわ。

そして
それが一年経過すると



これになる
一株300本前後の花穂がピンと立つ
タコ足が約30㎝でまん中からも花穂の立つこれとなるのです。

よしっ
流れはこれで分かった
何をいつどうするのかも分かった

今年はこれで行こう
この秋からの道場おかむらさきは
これのやり方を「私の苗」で始めることとしましょ。

後はやな
この株をこの真夏に枯らさないように
あれをこうやるというわけやね。

というわけで
今年の実家のラベンダー達は
筋道を立てて考えれば「おおっ」となりますが

初めて見ると「うーん」となります。

いらぬ期待をさせてはならんので
ほんとのことを書いておきます。
ちなみに
101ガーデンのラベンダーたちは
なかなか良い色で咲いております。

株下に有機石灰
さらには101が上からも有機石灰
この梅雨空に雨ざらしでございますが

なかなか良い色で咲いております。
これはこれで
新しい何かが見えるのか、ばたんと枯れるのか




ここまで来ましたで
あの草取りの日々を乗り越えて
ラウンドアップハイロードに助けられて

これが咲く田んぼの片隅となりました。
よくやったのぉ、ほんによくやったこと。

これから来月にかけては
ラバンジンのインプレスパープルが咲くことでしょう。

時間という魔術師は
黙って草取りをする人を知らんぷりはしないものです。

それを知っておるのは
それをやり遂げた者だけなのでございますわ。

つづく



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

よーし
ルートは見えたで

後は準備をするだけやな
101ラベンダーズは「テレビ見たでぇ」と
コメントはしないで101にメールしておるようです。

うーん、あれやな
これはどうにかして映像を載せんといかんのぉ
木工職人さま
ここはひとつお願いしますから
とにかくメールフォームからおいで下さい。

テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月23日 (木) | 編集 |
ことの始まりは本日6月23日の午前10時30分ごろ

農作業中の私の携帯電話に
西日本放送から電話がかかりまして

「放送時間が変更になりました。
 午前11時30分からの放送となります。」

うーん、それを今言われても
とにもかくにも101くんに知らせておこうかと
「申し訳ないけれどかくかくしかじかとなりまして」
と無理を言うたのです。



あほのくせにいらんことをするからじゃ

おうおう、世の中をなめくさっとるから
そんなことになるんやで

ほんまにどうしようもない奴やのぉ
気温が35℃もあるのになーにがおかむらさきや、ほんまに。

などと
ちびにゃんこが言うておったら
時間だけが過ぎまして午後6時30分となりました。

「うーん、ここで放送予定やったのになぁ」と
西日本放送の番組をぼけーっと見ていたら

「次はおかむらさきで中山間地の休耕田を…」とのナレーションがありまして

「うわっ、そんなん聞いてないで」
「再放送するとは思わんわ」」と太陽のパインが言うたらしいのですが

なんとここで本日2回目の放送となりました。

{「いかん、101くんにまたまたごめんなさいやで」
ということで
電話して謝りながも「もう約30秒ではじまります、ごめんなさいね」

ことの顛末はこうでございました。
最初に連絡したことが正解で
訂正させた私がすべて悪いのです。

101ラベンダーズのみなさま
彼は何にも悪くないのでございます。
振り回したのは全部私、岩部のおっさんです。
ごめんなさい、このとおりでございます。




とにもかくにもごめんなさい

ほらっ、お前らも謝らんかいっ

えーっと、あほがいらんことしました
ごめんなさいね、ほんまに。

それでも花色はちゃんと出てたで
おかむらさきが何かが少しは伝わったんと違うかのぉ

そんなことあるかぁ
全部で1分くらいのもんやろ、目の錯覚の範囲やでほんまに。

だぁーっ、うるさいわぁっ。
101ラベンダーズのみなさま、ふりまわしてごめんなさい。

全国のラベンダーズのみなさま
とにかくテレビに出たりましたわ
有機石灰おかむらさきの花色は動画に収められましたで、これは儲けもんやな。

そして
ここで登場してくるのは君やな
ずっと黙って見ていてくれてありがとうございます。
この画像をここに載せるのは違法ということやね。

それは西日本放送に承諾を取ったらよしということなのかのぉ。
私はそんなことは何にも分からんので
これをここに書くこと自体がたぶんもうあかんのやろね。

それからあれやで
うちのテレビはレグザの録画機能内蔵タイプやし
パソコンで録画するのはしっかり忘れたし
うーん、手詰まりとなりました。

どうしよかな?

つづく







にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

母が明日花を切るよと
言うておったのですが
「テレビに出たからしばらくほっとくわ」

101ラベンダーズのみなさまは
どうぞおいで下さいとのことです。
何もおかまいできませんが
今年のおかむらさきの花色と香りだけは
お待ちしておりますので。



テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用
2011年06月22日 (水) | 編集 |


先日の帰りのフェリーの中で
ドラッカー様の」「マネジメント」エッセンシャル版を
読み終えたのでございます。

ふーんなるほどのぉ
この本はあれやな
全部読んで「あぁ感動したわぁ」
などというようなしろものではなく

何回となく読み返しては
「いかんいかん、すべては顧客のために」と
自らをふるい立たせるための本なのですわ。

うーん
これを読んだからには
ちゃんと実行せねばならんな。

本を読んで「あぁ、よかったよかった」などと
のほほんと言うておると

翌日には何をするのだったのかを
すっかりと忘れてしまうのです。

よしよし、明日からねと
時間を置けば置くほど
どうでもよくなっていくものなのです。

まずは
今までの執着を全部その辺に捨ててやね

「そもそも、おかむらさきを望むお人達は
一番最初に何をどうしたいんやろねぇ」

初めて見るその花色と香り
それを一年待てというのはやはり間違いやな。

よしよし
まずはそれを克服してやろうと
5年ものおかむらさきを全部鉢上げしたのです。

これを手に入れたらあなた
5月に受け取ったら水をやるだけで
6月には20~30本の花穂が目の前に出現しますわ。

そこから始めるのも良いのではないかな。
花穂を自分の手で切ってから
来年のための株作りを始めると言うのも
なかなか希望に満ちておるのでございます。

うーん
ホームページ版に書く内容が少しずつ集まって来たわ

えーっとあれやで
広島と九州で悔しい思いをしたラベンダーズは
それを乗り越えた分だけ
「こうやったら枯れる」というのを知っているわけやから
セミプロと見なします。

セミプロ二はセミプロ用の
マネジメントを用意せねばならんなぁ。

今年の夏は忙しいで
何かを始めるためには用意をしっかりやらんとねぇ。



ほら
ピントを少しずらしただけで
見えなかったものが見えて
見えていたものが見えなくなる

ありそうで無かった苗と
リアルタイムの最新の栽培情報

最初に目指すものはそれですわ。

間違いも勘違いもあることでしょう。
それでもドラッカー様は説いております。

まずは小さなスタートからが肝要だ
懲りすぎてはいけない
為すべきことは一つに絞り
散漫になってはいけない

そして
リスクを冒さない
まずは大変革を起こさずに小変革を繰り返せと。

そらそうやわなぁ
資金も名声もないのに
いきなりどかーんとやってしもうたら
失敗するのは目に見えております。

ここはいつものように
しつこくしつこく始めましょ。

うわっ電話やで
なになに
明日ぁ、明日の6月23日
午後6時20分から40分の間で
もの凄いニュースが無ければ
私の登場となるそうです。

中国四国地方のみなさなへ
西日本放送のニュースeveryの中で
上記の時間で放送されます。

まったくのぶっつけ本番、打ち合わせなしだったので
方言丸出しとなっておりますので
お楽しみくださいませ。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

さて困ったで
この放送を録画してやな
それをここに載せる方法がわからんやないの。

誰か教えてくれたら
助かるのでございます、ほんまにね。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月21日 (火) | 編集 |
花穂を取らずにほったらかす
雨はとにかく避ける
肥料は有機石灰と五分の一のカリ

それだけで
このもの凄い梅雨を抜けてみようと
じっと我慢しておるのです。



花はもうおしまいです。
それでもほったらかし
いつ株が痛み始めるんやろなぁと
じーっと観察しております。



ふーん
なんともなし
というよりもいたって元気やな。



株元が蒸れることもなし
さすがは雨よけ
いやいや有機石灰とカリかな。

これでええんやないかな
栽培法穂としてはこれでええんやないか。



新芽は花穂を取らないでも
何ぼでも伸びます。

これが真実、これがほんまのこと。

もう花穂の心配はしない
好きなだけ咲いたらええやん。

花穂を取らないでも株は痛まない
それが有機石灰とカリを使った場合のことであるとしても

どうせそれしか方法は無いのですわ。
それが今回の答えとしても
よろしいのではないかなぁ。

そろそろ種だけとなった花穂を
切ろうかなと思う時期となりました。

もう充分咲いたやろ
そう言ってから切るのでも遅くはない
それはけっこう幸せなことではないのかなと
しみじみと思うのでございます。

つづく



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ホームページ版から初めてのメールが届きましたわ。
何でもやってみるものですなぁ
新しい出会いはいつでも「わくわく」が待っております。

全然私を知らない誰かに何からどうやってこれを伝えよう
うーん、そうかそうか
これこそがドラッカー様の示す「顧客の創造」やね
勉強になりますわ、ほんまにね。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月20日 (月) | 編集 |
6年の歳月は無駄ではなかったのです。

無駄ではなかったけれど
それがすべてでもなかった

やはり遥かなり、おかむらさき
これで完結やと思った途端に
「ふふん、そうはいかんで」

この花の色は何やの?
これが有機石灰栽培の色
いやいや
消石灰の「土間のたたき」か

「私はもう全部知っとるで」と
余裕をかましていたら

その花は新しい顔を見せてしまいましたわ。
「これはいかん」
またまた
全部最初から考え始めねばならんわ。

もしもこれが
本当の色であり、本当の香りであるのならば

「道場おかむらさき」どころではないのかも知れない。
知れないけれどやることはやるのですけどね。

おかげさまで
あの宿題は簡単に解けてしまいました。
おかむらさきととロイヤルパープルの見分け方のお話
そんなもん
一目瞭然、ぜんぜん違うやないのと言うことでした。

ホームページ版にも載せたのですが
これが今年のおかむらさき
そしてロイヤルパープルでございます。




これが今年のおかむらさき
私の知っているものとは全然違ったのでございます。
あぁ恐ろしや、石灰のパワー、それともカリかな。



そしてロイヤルパープルくんはこうです。
これが意味するものはただの品種の違いではない

ラベンターの育て方というものがあるとして

そのカテゴリーの中にイングリッシュラベンダーの育て方
そういうものがあるとしますわな。

今年のこれはさらに先
イングリッシュラベンダーの育て方のその中に
おかむらさきだけに通用する育て方があるということ

そうでなくてはこれほど開花期が揃わないということは
考えられないのでございます。

有機石灰とかりで
リン酸の力を封印するとこうなってしまう
これはいったい何やの?

おかむらさき、やはり遥かなり
それでも追いかけるに価値ある花なり。

いまだその真理は見えず
新しいその姿にわくわくする自分に
驚いておるおっさんでございます。

さぁ行こう
ほんとに誰も知らない南国ラベンダーの世界へ
いざっ。



つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ブログとホームページをどう区別しようかと
いろいろと考えておったのです。

「うーん、どちらも同じではいかんやろ」
ということで

ブログにはあくまでもくどくどと
最新の情報と気になったことを

ホームページにはあくまでも分かりやすく
初めてのお人にもとっつきやすい内容を
ついでに
ブログに載せ切れなかった写真たちを

書いて行こうと思うのですわ。

そういうことですので
なにとぞよろしく。

ちなみに道場おかむらさきは
ほとんど園芸をやったこともないお人に向けて
書き始めようと狙っております。
香川県でおかむらさきを咲かせる方法HP版
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月19日 (日) | 編集 |
2011年6月19日でございます。
本日の午前中に
西日本放送の取材を受けまして
何十年かぶりにテレビカメラの前に立ちましたわ。
(昔はちょろちょろっと出ておったこともありまして)

放送日はまた後日連絡しますとのこと
今回もいろいろと新しい発見と残念があったのですが

それはまたあらためて…

さきほど帰って来たばかりなのですが
こちらに写真を並べてみましたので
よろしければどうぞ。



香川県でおかむらさきを咲かせる方法HP版
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月17日 (金) | 編集 |
覚えているお人は覚えているかも知れない
この春、「胡瓜」の苗に消石灰をかけてカリをかけて
へなへなと枯らした後に

「そんなら有機石灰をかけたるわい」とぶっかけて
しばらく観察した苗があったのですわ。

それをどうしたかというと
捨てるのもあれやから
「ふふんっ、畑でない所に植えたらおもしろいんやないか」




ローズマリーの株のとなり
肥料も何もあったものではなし

穴を掘って植えただけの胡瓜苗
この梅雨の大雨の中で
すくすくと育っております。
 これは14日の様子



そして豪雨開けの本日17日
むんむんする暑さの中で花が咲いておりました。



病気も何もなし
その節間はあくまでも短く



有機石灰だけでも胡瓜は実るようです。
ただし
その生育速度はものすごく遅い
もしかしたらこれが本当の姿なのかも知れん。

「そうや、この胡瓜が長持ちするようだったら
 それは細胞が緻密ということやから
 硬いかうまいかまずいか
 新しい可能性が見えるかも知れない」

食うたこともない
カリカリ漬物ができるんやないかのぉ

おまけにあれやで
野菜食べてカルシウムの補給になったりするのではないか

などと
取らぬ狸の皮算用は
得意なおっさんでございます。

いかが?

つづくかも知れない



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

これに草木灰をかけると
カリの補給となりますわ

それでも今それをやると
保水性が増して水膨れとなりましょう

それをやるのは梅雨明けの雷が鳴ってから
そしてもしも
この胡瓜君がその後のカンカン照りでばたんきゅーを
乗り越えることが出来たら

それはそのまま
スイカにもメロンにも応用できるんやないかな

瓜類の有機石灰栽培
それはひとつの可能性の世界

誰がやらんかのぉと
ビールを呑みつつ
ぼけーっと思うのでございます。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月16日 (木) | 編集 |
今年の梅雨は雨が降る時間が長い

昭和のような梅雨でございます。



久しぶりに梅雨であると
やっぱりラベンダーには過酷な季節やなぁと

今年はしっかりと雨よけしておるのです。

それでもこんなに花穂が伸びると
どうしても雨に当たるのですわ。



するとこうなります。

花穂が自分の重さでブリッジしてしまう…
しかーし、そこがほれ
有機石灰とカリのパワーですがな、あなた。

地面とキスはせんのです
ぎりぎりイナバウアーをやるのでございます。



そしてこの空間が蒸れを防いで
株元はなんともなし

花穂も土がつくこともなく
晴れたらちゃーんと収穫ですわ。

ふんふん
それでも今年はしばらくほったらかすのです。

ラベンダーはつぼみを収穫するという常識
それにたいした意味は無いということが去年分かったのです。

今年はもう少し先へ
イングリッシュラベンダーは花を咲かせて種をつけると
ほんとに株が痛むのか
そしてそれはいつ分かることなのか

分からないまま、いきなり枯れてしまうのか

「では、やってみればよいわ」
どうせこれはおかむらさきなのです。

ヒドコートのような鮮やかな色は出ない
未熟な種はカビが生えるし
ちゃんと熟した種がどんな香りで
それはいつまで香るのか

何処にも何にも書いてはいないのです。
ふふん
それはやればわかるやないの

うわっ、枯れたらどうすんの

その時にはやなぁ
こんなことしたらほんまにに枯れますと
胸を張って書いたらええんや。

ということで
花が全部しぼむまでほったらかします。
わははーっ

つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ふーん
画像を修正してすっきりさせたら
ブログが受け付けんのやなぁ
今日はやり直しばっかりでした。

2011_0607_144752-CIMG9874_convert_20110616202555.jpg

しーば様
今年のヒドコートは全部冷凍保存ですわ
こうやったら小さくまとまります。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月15日 (水) | 編集 |


読むと言うたら読むのです。

だからといって
すらすらと読めるような本でもないのですわ。

あれから字が見えんようになるまでは
じーっと読み続けております。

「老眼」というやつは
遠いところから眺めるように読むので
もの凄く疲れるものですなぁ。

眼鏡をかけぃ、老眼鏡やで
ふんっ
天の邪鬼は自分の眼の筋肉を駆使して
鍛えることを選ぶのでございます。



それでもそろそろ終わりそうですわ。

第9章が最終章です。
私は「取締役会」の手前で
本日は字が見えなくなりました。

「これを女子高生が読んでやな
 野球部が甲子園に行くためにはなぁ」

感動とか言うておったら
とっとが笑うで、ほんまに
などと
一人突っ込みをしてうんうんと納得しております。

ドラッカー様が言うておるのは
「安定などは無い、生き残りたいのなら明日のリスクを追い続けよ」
「天才はいない、いらない、真摯に為すべきことを為せ」
ではないかなと思いますわ。

それは
アジアにおいては仏教の真理
「諸行無常」のことやなぁと

人間を観察し続けると
やっぱりそこにたどり着くんやなぁと



そろそろ散りゆくおかむらさきを眺めつつ
思ったりするのでございます。



うんっ、飲み過ぎやな
しっかりせぇよ、おっさん。

くぉの、ちびっ子がぁ…。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

かもちぃ様
そういうことでした。

さすがに今年は何もかも遅れておるようで
実家のおかむらさきはまだ満開にならないようです。

テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月14日 (火) | 編集 |
背丈も花も葉の形もほぼ同じ

匂いが違うのかと言えば
それは比べるものがある場合のみのことですわ。

どちらかがあるだけでは
たぶんまったくわかりません。



それでも見分けとかんと
また11カ月間分からなくなるのでございます。

これが混ざるとどうしようもない
「おかむらさきです」と送ったら
何年かしてロイヤルパープルでしたぁとは言えんしね。

そういうわけで
ずーっと見ていたら…





どうやらここが違うようですわ
ここ、花穂の茎が全然違うのです。



花穂が「し」の字を書いてしまうのがおかむらさき

どんなに水を管理しても
花穂が重いのか柔らかいのか
どうしてもひらがなの「し」を書いて伸びますわ。



ロイヤルパープルはまっすぐか弓なりとなります。

樹形としてはこちらがきれいですな。
株も花穂もちゃんとまとまります。



「(この写真は左右が逆です)
「し」の字を書くのは花穂の途中かも知れず
もっと下かも知れません。

水が切れるのが2回続いたら
「し」の字が「し、し」となったりします。

それから花の大きさが違うようです。

ロイヤルパープルは少しだけ花が小さい
小さいから軽くて茎が曲がらないのかも知れません。
本人に聞いたわけではないので
うっかり信用しませんように。



それから
ロイヤルパープルは花の付き方が違います。

ほんの少しだけ
ほんとにほんの少しだけ節間が長いのですわ。

だから軽くなって
茎がピンと立つのかも知れません。
そうそう、うっかり信用せんようにね。



うーん、やっぱりわからん
そんな時はこの花をぐぐっと握り締めて
その手をクンクンとやるのです。

小説「時をかける少女」の中で
ラベンダーの匂いを嗅いでタイムスリップする場面がありますが

それはたぶんおかむらさき
くらくらっとする香りはこれのことでしょう。

どこかで一度嗅いでおけばよろし
記憶の中で「これやで、これ」と
教えてくれることでありましょう。

はりこ様とみーしゃ様とらる様と
101ラベンダーズは嗅ぎ分けられると思います。

おかむらさきとは
そんなラベンダーでございます。
だから私は
毎年毎年くんくんと飽きもせずにやっておるのです。

「うーん、やっぱりくらくらするわぁ」
これを乾燥した花穂はもっとくらくらします。

ほんに
よーく眠れますこと。

おかむらさきとロイヤルパープルは
こうして見分けがつく 
ような気がするのでございます。

めでたしめでたし



ところがやね
ここにもうひとつ花穂の節間も色もほとんど同じの
アングスティフォリアというのがあってやね

イングリッシュラベンダーの世界はますます
混沌となっていくのでございます。

この品種は花穂がちょっとだけ短くて
匂いが少しだけつーん系

そんなん
それだけがそこにあったら分かるもんかい。
ふんふん
それはそうやね




長崎ラベンダーくん
そろそろ咲き始めのようです。

うーん
これはこれでまたよーく似ておるしぃ。

花のまん中と外側の色がちょっと違うんかな
(それは個体差やで)
そんな気もするしねぇ。

どこかへつづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ふたつ前の記事に
長野ラベンダーズの現状を書いて
保存したままでございました。

公開しましたので
ちょっとバックしてよろしくお願いします。

またまた面白い娘が
面白いことをやっております。
「ふふんっ、おっさんも負けておれんわ」
心配せんでもよろし
書かないだけでいろんな事をやってます。

面白くなってきたら書きまくりますから。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月13日 (月) | 編集 |
おかむらさきとロイヤルパープルは
はたして見分けられるのだろうか?

長年考えていたことを
実行に移す時が来たのですわ。



どちらかがおかむらさきで
どちらかがロイヤルパープル

株は同級生で
花穂の長さは同じ
せん定方法も同じ



花の色と形はこう
(左右の位置はポットのままです)



うーん、ここだけが違うところやから
11カ月間は区別がつかんのですわ。
 「これの何が違うんや」

ふふん
これはやな
同じ環境で育てたから分かるのであって

たとえば
日陰で育てた右側と
日向で石灰ぶっかけた左側では
この色が逆転するはずなのですわ。

「そんなん、誰がわかるん?}



茎はこうやな(左右の位置はポットのままです)



それから葉っぱや、こうですわこう。

これも撮り方の問題や
左がもう少し下にあれば
左右が同じ写真となります。

これを見分けようと
花が咲いてからずーっと観察をつづけておるのです。

そしたらね…





つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ようやく面白い何かが始まったわ
こんなんばっかり書いとけよな、おっさん

そう思っているあなた
これはこれでなかなかめんどくさい
答えがあるようで無いような
「嗅覚」という世界へ誘う道なのですわ、ほんまに。

そんなもん
活字にできるんかなぁ

香川県でおかむらさきを咲かせる方法ホームページ版
そうそう
道場おかむらさきの告知始めましたで、ここからどうぞ
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月13日 (月) | 編集 |
長野のかもちぃ様に送ったおかむらさき達は
岡山の
街中おかむらさきと同じ道を歩んでおります。

鹿児島のらる様もそろそろ
何か連絡が来る頃でありましよう。

彼女たちには全く迷いがないのです。
私がやっている通りに
そのままやってくれますわ。

ありがたいことでございます。
同時に
もの凄いプレッシャーに襲われますな。

それはそれで
なかなか良いのです。
「常に考える」
考えざるを得ない状況に身を置くというのは

新しい何かを見つけるためには
好条件なのですから。

ストレス?
うーん、そんなものは見たことが無いのぉ
泡の出る茶色い飲み物があれば
この世はそれで幸せなんやないかなぁ。

明日のことを悩んでも
今日の自分に何か出来るわけでもないし

今悩んでいることは
もうすぐ過ぎる時間の中に置き去りにして

夜が来たらさっさと眠りについて
早朝のおかむらさきの花をクンクンと嗅ぐ

この季節はそれだけで
とりあえずやる気が出てきますわ。



ふーん、単純な生き物やな。
あほと言うんやで、あーほー。

しばくぞ、こらっ。

長野のかもちぃ様のブログはこれです。
オールウェイズプラスマイナスゼロ

長野の南国育ちおかむらさきは
この梅雨の中でも生き延びています。


つづく



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月08日 (水) | 編集 |
実家のおかむらさきの満開を待たずに
今年は秋のお話をするのです。

足掛け6年をかけて
おかむらさきの可能性を確かめたのですわ。
よほどのことがない限り
今年は満開を楽しめることでしょう。

ラベンダー日記のしーばさまの記事からは
長野のラベンダーがまずいことになっていると…
うーん
毎年毎年暑くなっているこの気候に対処する栽培方法が
やっぱり必要なようですが

「こうやればよし」という明確な答えが
何処にも無いというのが現実のようです。

「それはお前が道を示せぇ」と
「私たちにもその苗と具体的な方法を分けてくれぃ」と
直接は書いていないけれど
そんな感じのするメールが届くようになりました。







とにかくこの15㎝ポット苗を
(5年ものの12㎝ポット苗を鉢上げします)
300ポットほど作りました。

そしてこの真夏を鍛えながら
大きく育てて行くのですわ。



それを10月に有機石灰の真上に植えると
これになります。

それを一年頑張って育てると…



たぶん二年でこれになるのです。

ここから先は花穂が500本以上の世界
それをやろうと思います。

ということで
詳細はまだ発表できる段階ではありませんが
この秋から(9月くらいから)
「南国おかむらさき道場」のようなものを
始めたいと思います。

今度はブログよりもさらに詳しく
週ごとに何をしなければならないかを書きつつ
私も同じ苗を同時進行で育てながら

何か新しいことを見つけたらすぐにお知らせする
そんな展開になる何かを考えております。

そのための苗を
今から300ポットほど育て始めます。
秋にはすぐに植えられるカチカチの苗が出来上がることでしょう。

あとは
これに挑戦する誰かがいるのかどうか

「苗を送るから後はよろしく」というのだけは
やりたくないのでございます。

苗は15㎝ポットなので1000円ほどいただくとして
送料はクロネコヤマトに準じるとして

うーん
今まで書いた内容でもいけるで。
あらためてブログかメールマガジン(有料」)は
必要ないわと言われそうですが

去年だけでも栽培の変更が何ぼあったことやら数知れず。
発見した新しいことはすぐに始めなければ
去年の失敗をまた繰り返すのですわ。

草のマルチはもうやりませんし
カリの量は今年から石灰の五分の一となりました。
せん定は現在タコ足ですが
もっとよい方法があるかも知れず

とにかくあれですわ
一年かけておかむらさきの職人を
私なりに育て上げてみたいのですな。
そしたら
私をはるかに超えて行く誰かが
次の道を示してくれることでありましよう。

私はその誰かと
ラベンダーの話をして笑っていたいのでございます。

どう思いますかな?
「あほはいらんことをするな」でもよいし
「私、それは買うで」でもよし

今週はこれでブログをお休みして
ドラッカーのマネジメントを読んでおりますので
ご意見をお待ちしております。

つづく












にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

えーっと
ブログはそのまま続ける
ホームページも続ける
その上で道場を一年やってみるということです。

よろしく

香川県でおかむらさきを咲かせる方法ホームページ版
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月07日 (火) | 編集 |
前年の10月に
有機石灰の座布団
その真上に直接植えて
硫酸カリを少しだけ

あとは植え床を消石灰でカチカチに固めて
春を待ち
初夏を迎えると

おかむらさきはひと冬でこうなりました。



これと同じ世代の苗を
年が明けてからの5月に同じように植えると



こうなりますわ。

これで何が分かるかというと
南国では冬の間に成長するのです。
ここが北海道とは違うところのようで
さらには



有機石灰に微量に含まれるチッソを
彼女たちは吸い取っておるようです。

私がいくら
無チッソ栽培と思っていても
実際には有機石灰の中のチッソ分を
石灰と同時に吸収しているようですわ

そうでなくては
こんな葉の色にならん
緑の灰色で葉はそれなりに硬い
ふーん、そう来るわけやね。



さらには
消石灰で叩いた「土間のたたき」は
ほどよいカチカチを維持しておるようで

草の生え方がどうやら違うのですわ。



この酸性土壌に生えまくる「めひしば」が
生えないのですわ。

全然というわけではないけれど
生える草は叩きの下で伸びるスギナくらいのもの。

これは使えるんやないかな
だからというてカチカチにしてしまうと
今度は水が通らなくなって枯れるやろなぁ

うーん、ちょっと様子見やで。



そして川の形が変わるほどの
台風と梅雨の大雨の被害はというと



タコ足の一番低い場所が
どうやら溺れたようでございます。

「うわっ、カビが生えとるわ」
畑全部でこの一枝のみ
よくがんばったこと、えらいでおかむらさきくん。



ふふん
全面雨よけは無駄ではなかったわ
今年はそんな感じがしたんや

このまま豪雨もなく満開まで行きますように
暑くなってもこれだけ空間が空いておれば
何も問題なしやろね。

西日本放送様
もう少しお待ちあれ
みなさまも
もう少しだけお待ちあれ。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

うーん、あれやな
ホームページで写真をだららーっと並べて
今年はこうですわとやった方が
よく分かるのかも知れんなぁ

週末にでもやってみよかのぉ
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月06日 (月) | 編集 |
現代農業の6月号の最後に
「今年の答えがそろそろ出る頃です」と
書いたのですわ。

そして
田植えに帰ってみたら

どうやらそれが「答え」であったようです。
長年かけて
もの凄い遠回りりをして来たものが
「ほれっ」と
そこに見えましたわ。




これでええんやないかな
この季節にこれをこう植えて
こう管理すればこれになるわけやな。

そんな感じのおかむらさきが
田んぼで待っておりました。

「ふーん、これをまとめればええわけやな」
今年の花はもう見えたで。
これをこうやればこうなると
びびっとわかったのでございますわ。

長いお話になるのですが
それを始めるその前に…




岡山に帰ってきたら
街中おかむらさきくんが
満開を迎えようとしておりました。

大きさが分からないと思いますが
この雨よけ用の段ポールは270㎝で
それの両端を地面に突き刺しているのです。

ということで
花穂の高さは60~70㎝
その数は約300本
それはそれで
まだ二年目だということを考えれば
なかなかやるやないかということですわ。



今度は去年のようにはいかんで
今年はきっちり咲いてもらいます。

タコ足もどうやら万能ではなく
有機石灰は思っていたのと違う効き方をして
カリはその威力を見せつけておりますわ。

ほんまに今年はおもしろいのです。
人の予想はまんまと外れ
おかむらさきはふわっと咲こうとしております

つづく



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

その花色は石灰の量によって変わるのか
匂いはどう変化するのか

品種では無いのかも知れんなぁ
チッソ有りおかむらさきと無チッソおかむらさきでは
どうやら
全然違うものとなるようですわ。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月02日 (木) | 編集 |
今週末には私の実家も田植えです。
そういうことで
明日から留守にします。

写真を撮らないかんなぁと
「うわっ、カメラがない」

落としたんかぁ、
あんな大きなもの落として分からんようでは
にゃんこどもに
「のみすぎやで、あほぉ」と笑われそうです。

うーん
これは仕事場を探し回らんといかん
もしも無かったら写真が無いということやし

どうして今日無くなるんやろね
これを
諸行無常というのかも知れませんなぁ

今回は簡単でごめんなさい
そういうことでございますわ。
それではまた来週



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2011年06月01日 (水) | 編集 |
鹿児島のおかむらさきは
去年の猛暑を乗り越えて
今年も咲いておるそうです。



「もう満開です」と
メールが届きましたわ。

さすがは九州最南端
岡山のハウスよりも早いのでございます。



ここから満開になったようです。
「タコ足には自然になりましたぁ」と
ふーん、そういうこともあるんやなぁ。

101のところも半分はそんな感じやし
ほっといたらええんかもしれんですな。

枝が伸びたらほっといてぶっ倒して
そのまま咲かせたらええのかも知れん。

ただ
うまく広がってくれるとは限らない
だから私はタコ足を広げるのですわ。



今日は気温が高かったので
まわりからぽっぽこぽっぽこ咲きましたわ。

そろそろぷんぷん香るようになりましたで。

今だけの香りを嗅ぎにおいで下さいと
メールしまくったろうかのぉー。



ほれっ
やっぱりラベンダーはおかむらさきやなぁ
匂いが手から離れませんわ。

くらくらするようなこの香りを
届けられたらええのにねぇ。




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

四国の中山間地はまだまだ
岡山はたぶん来週のこと

おかむらさきはその地方によって
咲く時期も期間も違いますわ。

らるさま
写真使わせてもらいましたで
またご連絡下さい。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用