構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2012年05月31日 (木) | 編集 |
おかむらさきの花が咲く
それはゴールのように見えて

そんなに甘いものではありません。



この花は
きちんとやれば当然のように咲きます。

そして
「あぁ、よかったよかった」と
安心しておると
あっという間に枯らします

ほんまです、「あっ」という
その時間すら無いかも知れん。

そもそも
西日本では
「イングリッシュラベンダー」は育てられません
ラバンジンがストエカスにしましようと
そういうことになっております。

その理由というのが…
とある本によると

「三年目ぐらいで
梅雨明けの晴天に
あれよあれよという間に
枯れてしまいます」

「ラベンダーは梅雨が嫌いです」
などなど。

「うーん、それって理由になるのか」
めんどくさいおっさんは
ぶつぶつと呟くのでございました。

気候が合わないから枯れる
それは理由にはなりませんな

気候が合わないと
何がどうなってどう枯れるのか

それを知ろう
それを調べよう

そして幾星霜

難解なパズルを解読する
15年かけて
最後のピースが埋まったような気がします。

さぁラベンダーズのみなさま
今回ばかりは
心して読み
覚悟して挑もう

この六月こそが…

あっ、そういえば田植えやで
金曜からおりません
覚悟は来週ということで
ひとつ、よろしく。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ここを乗り越えられたら

見知らぬ誰かに
お仕事を聞かれましたら
胸を張って
こうお答え下さいませ

「えーと、私はlavender使いでございます」
「まだ初段かなぁ、うん」
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月30日 (水) | 編集 |
2012年5月30日現在
6月の声を待たずに
今年はもう咲き始めました。

街中おかむらさき
無チッソ有機石灰+カリ栽培
三年目の開花でございます。




まずはひと枝から…
来週末には
満開となることでしょう。



後ろの壁も
本日塗り直したようでございます。

白いゴミ袋が役に立ちました
これで
明日にでも撤去やな。

さて
状況報告をお願いしますと
言うておりましたら

大阪ラベンダーズおばっち様
近況報告でございます。
リンクしておきましたので
クリックお願いします

ここもなかなかのものでございます。

大阪ラベンダーズのおばっち様
彼女のところは
西日本でもとにかく蒸し暑い場所
岡山南部と双璧でございます。

がんばれ、このまま
枯れませぬように。

私はと言えば
あの
40℃越えの夏を待っておるのです。

あの日に力尽きたのは
栽培方法が悪かったのか
それとも
そうではなかったのか

それを知りたいのでございますわ。

それが分かったら
全部がつながります

長い長い
時間の向こうにある「答え」
今度こそ私に見えるのか

それとも
またまた
はるか遠くへ
あっかんべーと笑って走り去るのか

今年も答え合わせの時間
今年もぞくぞくする夏が近い

やるべきことはやったつもり
それでは
かかってこんかい、よおしっ!

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

大阪もなかなかの株となりました。
可能性は
どこにでも誰にでもある

梅雨と蒸し暑いのは
栽培には関係ないのが
証明されたら
ラベンダー使いは楽しいで、うん。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月29日 (火) | 編集 |
2012年5月の終わり
街中おかむらさきくん
背が伸びた、幅か広がった
雨よけが届かなくなった

ということで
日曜日に補強しましたで。



この段ポールは
325センチを曲げてアーチにしておりますが

それでは高さが足りなくなって
継ぎ足してやりましたわ



50センチほどの
同じ太さの段ポールを

結束バンド(100円均一にあります)で
3カ所止めれば
もう抜けません、動きません、曲がります。

方法はやってみればわかる

花穂が
雨よけにくっついていると
たぶん蒸れてカビや
空間が必要、見た目も悪いやろしね。



それから
タコ足の最先端の花穂が
地面とキスしておるので

このあたりに
ひもを引っ張りまして
(これはハウス用マイカ線、何年でも使用可能)



これで全部の花穂が立ち上がりました。

後ろの白いものは気にしないように。
これは
壁の塗り替えがあるそうなので
邪魔にならないように
ポリ袋を張っております。



これで
花穂の上に空間が出来ました。

これなら
雨が続いても花穂が濡れません
段ポールを立てる幅も
前回より約20センチずつ広げております。

まっ、こんなもんやろな。



なとど言うておったら
昨日
水やりしたばかりなのに
午後から豪雨でございます。

真昼は
30℃越えでむしむし暑く
午後4時過ぎからは
一秒でずぶ濡れとなる雷付きの豪雨



この強い雨で
ぶっ倒れたかと思ったのですが
なかなか元気なもので…



何のことは無い
ほこりが取れまして

きれいになりましたとさ
めでたし、めでたし。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

うーん
今回もやはり100センチ越え

道行く人が立ち止まると
「よしよし、わははーっ」と
にたにたしております。

引き続き
ラベンダーズからのお便りを
お待ちしております
よろしく、ほんまにね。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月28日 (月) | 編集 |
2012年5月下旬
鹿児島は指宿のらる様



さすがは南国
上写真の右下は岩垂れ草
おかむらさきさきの真後ろは
パイナップルセージ

私の住む西日本では
6月後半の風景となります。

そして
中央に咲こうとしているおかむらさき

彼女は(らる様は)
三年越しのあれやこれやを乗り越えて
普段着のように
普通におかむらさきを咲かせようとしております。

ここまで来ました
ここまでやってくれました

こうやればこう枯れる
こうすればここが間違う

それらを全部体験すれば
ここまでは来ることが出来ます

私が大ウソつきでないことを
証明してもらえましたで

感謝、感謝
ありがとうございました

まだまだめんどくさいことが
たくさんたくさんありますが

たぶん
もう大丈夫
最南端のおかむらさき使い
ここに誕生でございます。



そして
ただ驚愕したというのが
率直な感想でございますわ

東京都で
おかむらさきの栽培をする
それは
たぶんものすごくむずかしいこと

そう思っていたのですが…

この写真は
私の育てている苗ではありません。

ぱっと見ると
「うんっ、
私はこんな株を持っとったかのぉ」
もしかしたら
とっくに抜かれているかも知れん

世田谷は「紅茶様」
ご自分でそう名乗られましたので
今日から紅茶様です。



あの秋に
全国に送ったおかむらさきたち

世田谷でこうなっておりました
「うわっ、これは素人ではない」



繰り返しますが
これは私の写真ではありません

東京都世田谷区にある
とある庭の風景でございます。



どんごろす
先日まではこの上にわらのマルチ

「わらはだめですね」と
次の展開を模索しておられます
うーん、凄い観察眼やな。
頭が下がります、はい。

こうして
指宿と世田谷では
おかむらさきが咲こうとしております

まだまだ
あなたの「今」を募集しておりますので
どうぞお知らせくださいませ。



そして
岡山の街中おかむらさきくん

本日は気温が30℃越え
バケツで水やりでございます。




ペットボトルにだだだーっと
10リットルほどぶっかけまして…




そろそろ咲きます
もう一週間というところ



葉先が縮れて
こうなりなしたら
「水切れ」でございます。

一刻も早く
ざばざはとやりましょう。
充分間に合います
とにかく観察しましょう
毎朝ここを見ましょう。



時間は動いております
ハウスのおかむらさきは
もう咲き始めましたで

今年も始まりました
始まり始まり…

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ということで
ご本人からのコメントを
お待ちしております。

たぶん
私だけではないと
思いますで、うん。
2012年05月26日 (土) | 編集 |
葉水をやる
ただそれだけの技でございます。



それが効果を果たすためには
いつもの土では無理でございます

何をどうして
どうしたら
夏に植え替えできるのか 
(5月は西日本では初夏です)

いつもの土ではどうなるのか

私が知っていることとは…



もしも
大量の有機石灰を入れない
「野菜の土」とかを使うと

チッソとリン酸がよく効いて
すくすくと成長を始めます

「おぉっ、大きくなった、緑がきれいっ」
しばらくしたら
水切れして干からびます
石灰不足でふにゃふにゃとなります

それを乗り越えたとしても

柔らかな新芽を
虫とダニが襲いまして
真夏を迎えることは無いでしょう。



うちの田んぼはマサ土で
去年もラベンダーだったので
肥料は無し

ここに今回は
「カリ」を足さないで
有機石灰のみを混ぜております。

カリは肥料分と水を運ぶ
保水性があるのでございます。



今回は葉水をかける
一週間ほど続ける

当然のように過湿になる
ということで
しばらくカリはお休みいただいております。



肥料をあたえないので
成長はしない、徒長させない

それでも心配なので
有機石灰を多めにして
チッソ、リン酸を吸わせなくしております

これで地上部の成長を止めて
根の成長に期待する

根の成長を促すためには
リン酸がよいのですが

リン酸は鬼門
量を間違えると
たちまちラベンダーが焼けるのです

だから
無理はしないで
期待する

葉水で枯らさないようにしながらも
過湿にならない土と環境を用意する

あとは
一週間ほど様子を見る

答えはそれで出ます
一週間で活着しなければ
どうせ枯れます

だから一週間
雨でもふれば儲けものということですわ



右端は
比較用として
土のう袋無しのプランター植え

「一週間ほど毎朝葉水をやってくれい」
「うん,分かった」
母に頼んでおきましたが

結果はそのうち解かるでしょう
と言うておったら
本日私の弟が

「おかむらさきの花穂が垂れておるで」
「うーん、切っといてくれ」

枯らさないこと
まずはそこを大事にしましょ

今回は
こういう「技」を使いました
あれから一週間経過…

「枯れてないな、うん」
電話によれば
そういうことでございます。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


ピンチして(切って)
肥料をやって
水をかける

夏を前に
徒長した草花を
そうやって処理するのが
苗屋さんたち

それを樹木にも
おなじようにやることに
何の違和感もないという現実

ここに
苗を売る側と
苗を買って育てる側の
ギャップがあるのでございますなぁ

お話は飛んで
ラベンダーズの情報
まだまだお待ちしております

失敗したことなら
なおさらお願いしたい
勉強させていただきます

そうそう
世田谷ラベンダーズが
すばらしい展開となっておるようです
セミプロ登場や
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月25日 (金) | 編集 |


掘るのも慣れましたわ
根っこの位置はここやろ、ほれっ。



何回掘っても
ラベンダーの根はこんなものです。

地上部に比べると
「これは間違いではないのか」と
悩んでしまうような根の量に

「これは枯れそうな株やから、こうなんや」
もっと太くて大量の根が
ここにはあるはずだと…

ありません
太い根は短く数本
細い根はその先にたくさん
それは掘り取れません、切れます。



このまま運びまして



この土のう袋を
プランターに突っ込んだものに
植えようとしております。





穴を開けて
土をかき出して
おかむらさきを立てる



おかむらさきの根は
いつものように「底」まで届いています。

根のすぐ下は土のう袋
そのすぐ下はプランターの底
これで
過湿になる心配は無し



株元に土を戻して
盛り上げておきます

こんなものでよろし
きれいに仕上げても意味はありません。

ここからちょっと「技」を出しまして



この盛り上がりをめがけて
水をかけます。



しつこくかけます
過湿になるように
ただひたすらにかけます。

盛り上がりを洗い流して
平坦になるまでかけまして…



たっぷんたっぷんにします。

これで株元が現れます
洗われて現れる
土はドロドロのままですが
気にしないでよろし



何回もかけ直して
ここまで水を溜めております。

初夏、真夏に植え替えるには
最初にここまでやる必要があるのです。

こうして
土の中の空気を全部出し切って
有機石灰を溶かして
準備完了



この土なら
30分もすればこうなります。

この土のう袋によって
水分の蒸発が抑制されて

さらには
土を直射日光に当てないことで
太陽の熱を押さえる

もっと暑くなれば
株元に足ふきマットをかけるとさらによし



翌日の朝
「技」を出しますで

このずぶ濡れドロドロのプランターに
さらに水をかけます

これから一週間
毎朝「葉水」をかけ続けます。

土が湿っていようが関係なし
少しぐらい過湿になろうが関係なし

夏に植え替えしてはいけない理由
それは
突き詰めれば「水切れ」して枯れるから

それなら水を切らさなければよいのか
うーん、半分は正解で
残りは…


つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

またまた
今までとは全然違うことをするなぁと
夏には夏の技がある
そういうことでございます。

引き続き
おかむらさきを含むラベンダー情報
「うちのはこんなになりましたぁ」
お待ちしております

本当にお待ちしております、よろしく。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月24日 (木) | 編集 |
2011年9月の台風で
ほぼ全滅した田んぼのおかむらさき

その中で3株だけが
10カ月をかけて復活したのでございます

それをまたまた
この初夏に植え替えようとしております。



普通にやると
あっという間に枯らします

ということで
普通ではない「技(わざ)」を
使わせていただきます。



まずは
枯れた枝を切り取りまして



これを



こう



そして
いつものように有機石灰をてんこ盛りにして



混ぜる



混ぜる



混ぜる



こんな感じ
慣れてしまうと問題なし
白っぽい土が普通やなぁとなります。



これを
土のう袋に詰める



さぁ行きましょ

これに植えます
「技」はまだ使っておりません。

今回は
庭先でプランター植えでございます。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

鹿児島は指宿から
「今年も楽しい季節となりましたぁ」と

誇らしげに咲く
おかむらさきの写真が届きました

「私のところも咲きそうやでぇ」
写真が無くても
コメントが苦手でも
メールでもよろし

あなたのところはどうですか?
教えて下されば
幸いでございます。

私の知っているラベンダーズ
私の知らないラベンダーズ

お待ちしております、よろしく。

テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月22日 (火) | 編集 |
2011年9月の台風で
田んぼごと流されたラベンダーたち

何もかも砂に埋まって
「うーん、さすがにこれは…」と
あきらめておったのですが



3株生き残り、復活しました。

万全の状態ではありませんが
新芽が伸びております。



母が草取りをしてくれて
何とか生き残っているのですが

この田んぼは
全面やり直しの予定

ここにとどまるという選択肢は
無いということでございます。



植え替えやな、うん。

無謀なことに
現在は初夏、5月の中旬
このタイミング゛でやれるか、おっさん。



当然やります
やらないはずがない

ただし
ちょっと技を使いますで
ほぼ夏なのに
ラベンダーを植え替える

それを可能にするためには…
(成功するとは限らんで、おぅっ)

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

可能性
それは
やってみないと分からない

失敗したら
いつの日か失敗した理由が判明する

成功したら
その方法しか信じられない
それしかできないようになる

ということで
失敗したら
「よしっ、儲けもんやでっ」

それではない
新しい何かが
あなたを待っております
またひとつ
前へ進めと

待っておるのでございます。




テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月21日 (月) | 編集 |
2012年5月19日
総社の休耕田に
エンジン音が響くのでありました。



ビビ歩行式草刈り機

人力で押して移動する草刈り機
先端部には
エンジンでぶんぶん回る
草刈り用ロープがうなるのですわ



これは作動中の先端部
この円の中の草は
こま切れとなっていきます



何もせずに
ただ押していけば
ぶんぶん草を刈り取ってくれる

その重さとか
必要な人力はどのくらいかというと



車輪が後ろにある
一輪車を押すようなものです
平坦な場所では
軽い軽い

普通に歩く速度で
押して行けます



そして
このロープの届く範囲は
歩く速度でぶんぶんぶった切れます

なかなかの快感やで

それから
エンジンの振動は伝わりません
草刈りが終わってから
びりびりしないのはよいのぉ

体に密着していないというのは
楽ちんやなぁ。

ちょっと止まろうと思ったら
立ち止まるだけでよろし
車輪が駆動式だと
何らかの操作が必要です

これなら
ちょっとくたびれたら
立ち止まっておればよい
元気が出たら押せばよい



デニムのマルチは
ロープではぶった切れない
草だけがこま切れになっていきます。

面白いのぉ、ほんまに
これは思った通りやで。



これで
デニムのマルチの島の間を

大した苦労もせずに
草取りが出来るはずですわ
草刈りか、うん。

これなら管理出来る
これなら草は怖くない
と良いのだけれど

みーなぎさま
とにかくやってみましょう
やれば分かる

これは凄い戦力となるはず
パワーが違う、おもちゃではないで、おぅっ。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

VIVY株式会社取締役工場長
猿渡さま

先日はありがとうございました
びっくりするようなものを
見せていただきました。

これは我々には使えます
草取りの労力が時間が
数十分の一になりそうですわ

興味のある方は
私にメールして下さい
ご紹介いたします。

平坦な広範囲の草や
狭い直線の草を刈るには
この
フル装備でも三万円を切る草刈り機は
その力を発揮しますで、ほんまに。

テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月18日 (金) | 編集 |
2012年5月17日
本日は
昨年の9月に西方浄土へ旅立った
父のお墓が立つ日でございました。

日刊キャプテンおっさんラベンダーを
しばし休刊しましたのは
そういう理由でござます。

晴天の空の下
すべては無事に終了しまして
お茶の刈り取りも終わりましたわ

それを今朝
「茶工場」へ持って行き
午後からは仕事に戻っております。
けっこうな移動距離
たくさんのいろいろなことたち

少しずつ
小出しにして参りますので
よろしく。

そんなことをしている間にも
明日は総社でビビのデモ
お話は尽きませんなぁ、うん。

さて
あの段々畑のおかむらさきたちは




予定通り



徒長無し
少しずつ育つ



あの昨年の台風で流された
おかむらさきの残党たち

3株復活しましたので
植え替えます。



鶏玉中華そばくん
2株の生き残りを前に
追肥の間違いを正す。



ブラシの樹
今年は3メートルで満開の予定

書くことはたくさんあります
写真もたくさんあります

この季節は
わくわくすることばかり

時間のジェットコースターに乗って
花開く時まで
もう少しやなぁ。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月14日 (月) | 編集 |
2012年5月14日現在
街中おかむらさきの花芽が





青くなって来ましたで
こんな感じでございます。



その大きさは
60センチ×40センチの株



高さは今回60センチ
前回のように100センチ以上にすると
やはり
雨でぶっ倒れるのですわ。

このくらいで
ちょうどよいのでございます。

何よりも
花芽の数が増えると
自分で高さを押さえるようになります。

栄養分が分散するのでしょうな
大きな花穂はもうありません
全部同じ大きさとなりました。

ということで
今年の開花予定は
6月の2週目あたり
(外れたらごめんなさい)

どうやら
今年の寒さで
開花が早くなったようですわ

きちんと冷せば
きちんと咲く
植物は
命の危機感を感じたら
子孫を残す努力をする

たぶんそういうこと
肥料も全然やっとらんしのぉ、うん。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

私、文句言うのはめんどくさいのですが
どうやら今年は
「緑のカーテン」の多様化が
さも良いことのように
報道されておりまして

「それはちょっと違うやろ」と
「後で泣くで、ほんまに」と
少しだけぐちぐちしております。

ゴーヤは虫も来ないし
とにかく丈夫で枯れないから
カーテンとなるわけで

これがパッションフルーツとか
トマトなら
話が全然変わってくるわけやしぃ

琉球朝顔を植えてしまったら
西日本では
真冬でも枯れないので
壁全部を侵食されます

海岸線の町で見ました
もの凄いことになります
よくよくお考えあれ

ブームというのは
まこと恐ろしい

虫が来るとか
葉が腐って滑るとか
それを先に言わんのは
反則やないかなと
ぐちぐち言うておるのでございます。


テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月11日 (金) | 編集 |
私、基本的には
おかむらさき以外のことを書きません。

それでも
もうすぐ「日食」が来ると
世間が騒いでおりまして

前回の日食は
部分日食でありましたわ

あの日
ずっと眺めていたい私は
何をどうしたのかだけ
ちょっと書いておきます。

当日お試しになると
なかなか楽しいかも知れません。

「水を使うとよろし」
これなら眼を傷めませんで

方法は
「水たまりに映る太陽を見る」

当日の朝から
水たまりを作って待てばよいのです。

ずっと下を向いているので
首が楽やしね

波風の立たない水面は
まわりが暗くなる分
なかなかのスクリーンとなりますで。

後は
のぞき込む角度をいろいろ試して
キラキラしない場所を探せば
座ってぼーっと見ておれます。

これはどこから
思いついたのかというと
ほんとは前回の日食が雨上がりであった

たまたま
そこに水たまりがあった
それだけのことでございます。

これなら
道具は何にも要りませんわ
いかが。

つづかないお話もたまにはある



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

あほみたいなことなら
何ぼでも持っております
わはははーっ
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月10日 (木) | 編集 |
初めにお断りしておきます
これは
「パクリ」でございます

ハーブのお手入れと観察日記の
自称「園芸初心者」さまという
とんでもないことを思いつく女性の
ダニ対策の応用でございます。

自分で言いだしたくせに
実際にドカンとやられると
「ううっ」とたじろいだ記憶があります。

「ほぅっ、これは行けるんやないかな」
それでは検証開始



ダニが来そうな苗に…



水をぶっかける



びしょ濡れの状態のところに…



消石灰を
(今回だけは有機石灰ではダメ)



ぶっかける



今回は新芽の先まで
ひらひら、ふわさふわさと
まんべんなく…



ここまでかけてみる
メダニはここにおります

こいつらを
強アルカリで溶かし
カルシウムを根から吸わそうと



洗い流さずに
このまま放置します

何か「害」が出れば
数日すれば判明することでしょう。



3日経過しました

水をぶっかけると
やはり何とも無し



石灰は水分を吸い取るので
水切れだけには注意して

後は
カチカチに硬くなるおかむらさき
その新芽たちに
「これこれ」と
ふふふと笑っておればよし

真昼に水が切れて
頭が垂れるのがお困りのあなた

これは
一発で効きます
勇気があればお試しあれ。

私にすれば
ごくごく普通のことでございます。

園芸初心者様
水やってから消石灰
私はこれで
ダニ対策+カルシウム補給

あの日のあの写真に
感謝します
ありがとうございました。

誰もが先生
誰もが可能性

間違っても
自分が正しいなどと
おごることなく
静かに誰かをパクリましょう。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

園芸初心者さま
本名は存じ上げませんが
よくぞ名誉ラベンダーズに
在籍していだだきましたこと

この方法は
無農薬ダニ対策としては
なかなかのものと思います。

そのうちに
現代農業誌に
「無農薬でダニ対策」とか
記事が載っていたらごめんなさいね

これは
それほどのことだと思います。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月09日 (水) | 編集 |
みーなぎさまの田んぼは
そこそこに広い

これにいきなり
全部ラベンダーを植えて
真夏を迎える自信が無いのです

自分でやるのなら
何とかなるかも知れませんが
(たぶん知らない土なので無理)

初めての人に
全滅の恐ろしさを教えることも無し。



ということで
今年は練習の年

セージとローズマリーとラベンダー
目標はこの草の管理
これをどうするのか?



おかむらさきも
完全コピーでございます
なかなかやりますで。



有機石灰
オルトラン
塩化カリ

そして土のう栽培
草刈り栽培(などというものがあるとして)



それを今回は4列
残りは草刈りを続けて秋を待つ

やることは
ラベンダーズの最先端
ここからさらに
秘密兵器を繰り出そうと…

私も楽しみにしております
「VIVデモ」

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ここに
新たなお話が始まり
それが続くのかどうかは
本人しだいとなります

関わったからには
途中で放り出さない
あきらめさせない
あきらめない



テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月08日 (火) | 編集 |
耳が痛いお話をしましょう。

これをやると失敗します
でも
やってみないと納得できません。

ということで
誰もがそれを試して
「うーん、どこが悪かったのかなぁ」

私が今までやって来て
これをやると「絶対に枯らす」
体験したことを並べてみると…

苦土石灰か過リン酸石灰を
どこかの場面で使用したら
暑くなるとリン酸が効いて
ラベンダーが焼けます。

チッソ肥料、リン酸肥料を
どこかで使用したら
やはり
暑くなるとビュンと伸びて
萎れて枯れます。

これらは
植え付け前からのことで
前作の野菜栽培の残り肥料分も
これに含まれます。

その土に
有機石灰を少し入れて
カリを少しふると
チッソ、リン酸がよーく効きます。

畑の土とはたぶんこれです。
花壇も同じ
去年のむはむーはんさまは
よく考えればこれでした。

草がいくらでも生えるというのは
チッソがたくさんそこにあるということ
虫が食うような柔らかな草が
生えておるはずですわ

宅地に生えるカチカチの草
それが生えるようでなければ
ラベンダーは徒長が止まりません。

マサ土と消石灰を混ぜて
さらに
それをその柔らか土に混ぜると



こんな感じの土となります。
少し乾くと
指で押しても沈まない
指がずぼっと入らない硬さ



そこに植えると
ピンと立つだけで伸びません。

しばらくは
頑張ってこの硬い土に
根を少しずつ伸ばします。

二週間もすると
ようやく地上部が動き出します。

これが
3日目からぐんぐん伸びたりすると
そのうちにべたーっとくたばります。

色もこれです
みどりみどり、濃いグリーンというのは
ラベンダーの色ではありません。



5月7日現在
この「若草色」が正解のようです。



くすんだ灰色+黄緑色
ま昼でも花穂が寝ない
これを目指しましよう。

ぷんぷん香る
濃い緑は要注意
もう少し暑くなったら覚悟するように。

私は
最初からこう書いているのですが
実際に体験しないと
信じることできませんわ

まだまだ枯れます
何もご心配無きように
それ、普通ですから。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

次はいよいよ
総社ラベンダーズが動きます
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月07日 (月) | 編集 |
2012年5月連休開け
そろそろ
「うわっ、突然枯れた」

おかむらさきを含む
ラベンダーたちが
西日本でバタバタと
くたばり始める季節でございます。

昨日はホームセンターのはしご
苗をぐるぐる見回りしておりましたら

同じような症状で枯れ
通路の後ろとかに
こっそりと隠されたラベンダーの苗たち

「ほぅ、やっぱりのぉ」
理由が分かるというのは
なかなかに切ないもの

それは○○やで
○○を○○したら
よかったのになぁ

などと
言うわけにもいかずに

「オクラの苗が小さい」
「今日はこれしか入荷していないんですぅ」

それはアフリカの植物やから
こんな気温で大きくなるかぃ
そのくらいのことは
説明してあげたらええのになぁ

ゴーヤも同じ理由です
沖縄の植物やで

そしておかむらさきくん

そろそろ突然枯れ始めた頃
理由は不明
「おっさん、不良品を送りやがったな」

苗の植え方、その水分量
水のかけ方、かけた量

有機石灰、カリ、オルトラン
何かのマルチ、足ふきマット

どこかで何かが違う
何かが足りなかったのですわ
それとも多過ぎたのかも

などと
理屈をこねる前に
たぶん「これ」です。

「その土では生育に適しません」
ビュンと伸びてぶっ倒れる
柔らか新芽が
5月の強い日差しで枯れる

それは水切れ
だからといって
水をかけるとまた伸びる
カリがあればさらにチッソリン酸が効く

その量では石灰が足りない
土自体が柔らかすぎて
水分が保持出来ない

初めて触った葉の硬さが
今そこに無ければ
それです。

試してみましょう
その株が枯れた後に
マリーゴールドかトレニアでも
夏の草花をそのまま植えて

大きく健やかに育てば大間違い
いじけて縮こまれば正解です。

それが分かったら
今度は秋植えの用意

混ぜる石灰の量を増やして
植え床をぶっ叩いてカチカチにして
10月まで放置する

何度も言うたはずでございます
「枯らしてからが本当のスタート」

今は自分の土を確かめる時
がっくりしている暇など無し

やることは何ぼでもあります
この失敗を無駄にしないこと
「これではないんや」

それが分かったというのは
なかなかに素晴らしいのでございます。

足りなかったこと
やり残したこと
やらなかったこと
さぁ考えましょう。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月04日 (金) | 編集 |
2012年5月4日現在
前日の雨も
本日の強風も
三年生ともなれば
すべて野ざらし、ほったらかし

それでも何とも無し
花芽がたくさんつきました。




いつもの場所で
パシャッとやったら

ふた回りほど大きくなったので
「うーん、ちょっと下がるかな」



これでどうや
道路に出てカメラをかまえております。



これでは
中身が蒸れているのではないかなと…



いやいや
それもなんとも無し

触るとぷんぷん香ります
出来ることなら
こいつらがもう少し硬くなったら
言うことは無いんやけどのぉ。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

何事も手順を踏んで
もしも間違えたら
最初からやり直して

自分で
教科書を作りながら
ここまで来ました

何かをすっ飛ばしたら
すぐに枯れます、そういう植物です

まずは
植える場所の土から考える
植えてからでは遅いのでございます。



テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月02日 (水) | 編集 |
突然枯れましたぁ
岩部君の気持が少し分かりました
うーん
10年、いやいや20年早いかな

レディコンバインさまから
そんなメールが届きました。

岩部とは私の本名でございます
お忘れの皆様もおられることでしよう
私は
岩部弘幸と申します
51になるおっさんです。



うーん
水切れやな
そして「ダニ」やね

この樹はまだ枯れていないかも知れない
それでも
新芽が出るとも限らない



もう一株あるので
とりあえず頑張れ

何がどうなったのかは
やがて分かります

今は悔しさを
噛みしめておればよい

誰もが通る道でございますわ
高知の勇者も
一発食らったらしい

そんなに簡単なら
面白くも何ともないのです

日本中で何人が
おかむらさきを咲かせているのか

これはそんな世界
普通の人は
誰もやらないお話でございます。



それではちょっとだけ
望みのあるお話を…



これや



これを
どうすればこう出来るのか




分かったのかも知れません
復活の株たちが
今年はたくさん存在しております。



そうそう
いこい食堂の鶏玉中華そばくん
二株枯れました。



そして
あの日にあれこれした
この株たちは



こうなればよいなぁと思った
復活劇を展開して

よしよし
方法はこれやなと
ふふふと笑うおっさんでございます。

解った、解りましたで
この夏はもらった
今度こそもらいましたで、うん。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

心配いりません
枯れますって、枯れます

枯れてからが
本当の勝負となりますわ

あきらめないこと
止めないこと

ようやくこれでスタートライン
むはむーはん様が
去年通って来た道でございます。
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
2012年05月01日 (火) | 編集 |
2012年
そろそろ初夏の頃

デニムのマルチに
綿の足ふきマットで
おかむらさきを植えて二週間経過




やってみて分かったことは

このマルチは
朝露を吸って湿る
雨を吸って濡れる

カンカン照りになっても
土は適度に湿ったままで

だからといって
過湿でもない



農業用の黒マルチでは
土が高温になり過ぎて枯れた

防草シートでは
水の管理が出来ずに枯れた

マルチ無しでは
真夏に乾きすぎて枯れた

草のマルチでは
草が肥料分となり
生育が旺盛となって
(ついでにダニが増えて)
水切れして枯れた

デニムのマルチだけでは
防草シートと同じことになりそうなので

その上から
足ふきマットをかぶせております
同時に草の管理も楽になるはず



二週間ぐらいでは
まだまだ
どうなるか分からんのですが

思っていたことはやれております。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

肥料は要らない
ここでは要らない
石灰はドカンとあっても問題ない
カリは肥料焼けしない
オルトランも農薬焼けしない

ということが
分かっていただけましたかなぁ
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用