構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2017年06月01日 (木) | 編集 |
2017年6月1日でございます。

何をもって
おかむらさきの満開を
宣言するのか

私はここです



親指のところ
先端の花が開いた

ラベンダーの花は
三つ子なのですわ

三つの花が一組で
真ん中がまず咲いて
下から上へ咲きあがる

次に両側の花が咲いて
またまた下から上に咲き上がる

だからといって
全部咲いてしまう頃には
最初の花がしおれている

ということで
私は今を「満開」としております。
勝手な宣言なので
本気にしないように



6月1日満開
毎年満開が早くなる



やはり
今年の花は紫が濃いなぁ



大阪の古参ラベンダーズより
便りが届きました

「送ってもらったおかむらさき
三年経過、元気です」

気が付けば
長い間やっております。

おだやかに花を見ることが
出来るようになるまで
何年かかったことでしょう。

とか言うていると
今年の夏は暑いらしい

またまた
悩むことがやってくる

よしよし
花が終われば「夏」だ
用意は出来ているぞ
今年は
「おさらい」の年でございます。

つづく
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用