構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2017年09月01日 (金) | 編集 |
2017年9月1日でございます。



私が書いた記事が載った
現代農業10月号が本日届きました。



書店での販売はまだ先のはず
やはり編集者の力は凄い

私の毒がすっかり消えて
すっきりとした文章となりました。

あらためて
読み返してみると
なかなか凄いことを書いてしまった

知らない人が読んだら
どんな研究をして来たのかと
不思議がることだろうなぁ

人がやらないことだけを
選んでやってきただけです、はいっ。

朝倉市の仮設住宅へ
おかむらさきのサシエを送ろう計画は
今のところ
届け先がまったく見当もつかないという
状況ですが

この本に載っているこのおっさんが 
 全国のラベンダー好きの有志に
 サシエをたくさん縫ってもらって
 これこれこういうことをやろうとしておるので
 ひとつ助けてくれませ
んかねぇ」と

これを読んで
さらに
現代農業10月号を買っても良いなぁと
思っているあなた

ひとつご協力くださいませ

むずかしい話だということは
分かっております

何の徳もありませんが
去年の熊本同様に
私に出来ることがあるのに
それをやらないでいるということが
我慢できないのですわ

サシエは出来つつある
後は届け先だ

絶対に誰かが手を上げてくれる
我々はラベンダーズだ
待った無しのアッセンブルが
かかっているのでございます。

つづく

現代農業10月号の特集は
土と肥料の話です
石灰以外の話もなかなか面白い
いまさら聞けなかった基本が
よく分かる内容になっております
こうご期待
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用