構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2013年01月18日 (金) | 編集 |


基本的には
密閉挿しなのですが

最初は水分が多く
水滴がボトボト落ちるので

昼間は開けて乾かしております。



後は
朝と昼の地温の確認と

毎朝7時と午後17時に
カイロを交換して

水分補給は14日ほどしておりません。

最後の水分補給が
オーソサイドだったので
細菌が繁殖する気配も無く
(寒いからかも知れん)

「うーん、これは3週間コースなんかのぉ」と



しばらくは
このままでございます。



「あほめ、今度も失敗じゃ」

「こいつは世の中を舐めとんのやろなぁ」

「うんうん、舐めとるで、なめなめやで」

「ぴぴっと、う●こかけといてやれ」

などと猫団子達が
言うたとか言わなかったとか

根が出たら再開します、それでは。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


古美術やかた・骨董品・茶道具買取様

文化芸術リンク集の中の「楽しい毎日」で
私を文化人扱いしてくれるそうです
わははははーっ。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック