構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2013年02月27日 (水) | 編集 |
デニムのマルチは
1年でボロボロになりました
交換の時期です。



春になったら
どこかへ飛んで行きそうだったので



全部取り外して



土を観察しましょ
ほうほう、土はまだ硬い
「「叩き」はなかなか良い方法らしいで。




全部
交換してやろうと思いまして



ほぅ
このデニムは大丈夫のようや
このまま様子を見てやろ



足拭きマットは裏返して使おう

この株だけはマットが腐って
バラバラだったので
インド綿の新品やで。



約2時間で19株交換しました。



うーん
新品はやっぱりええなぁ

来年はもう要らなくなるはず
年間105円ならこれもよしやな



3年目のおかむらさきは
あの街中おかむらさきくんのように

こんな大きさに
なるからでございます。

つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

気付いた誰かが首をかしげる
「おっさん、有機石灰やってない」

去年の植え付けで
底に1キロ入れただけで
1年間何にもしませんでした。

春になったらまた考える
地面の底深くの有機石灰
雨で流れることもないやろ
そもそもラベンダーが
1年で1キロも消費するのかどうか
じっくりと
見てやろうと思います。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック