構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2013年03月01日 (金) | 編集 |


赤磐市の休耕田
花売り娘様の田んぼでございます。



草取りが趣味のようで
きれいに管理されております。

土には
鶏糞がすき込まれているらしいので
これから暖かくなったら
どうなって行くのか
楽しみですわ。

それにしても
ラバンジンは強靭で成長が早いなぁ
後ろに見えているのは
たぶんセビリアンブルーだと思うのですが

前回よりひと回りり大きくなっていました。

イノシシ用の電気柵が張り巡らされているので
(私はどのくらいのビリビリかを知っているので
 平気で感電して入って行けるのですが)

それをやるのは不審者みたいなので
本日は
道路から観察させてもらいました。

枯れてはいないようやな

まだまだ先は長い
本当に長いので
今は大きく育たなくても心配しないように

とにかく
枯らさなければ明日はあります、うん。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

枯れてはいないというのは
万全であるということではありません

地上部の一部がしおれている
その部分は
この冬の低温に耐えきれなかった
5月になったら
その下のどこかから新芽が伸びるはず
じっと我慢していれば
答えは出るのですわ。

切らないこと、とにかく切らないこと。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こちらもじーっと耐えなければいけないのですね。
ほんと、切りたくなりますものねぇ(^^;
とにかく触りたいのを我慢します。
o(*^ー^*)oお疲れ様でした!
2013/03/01(Fri) 21:15 | URL  | 花売り娘 #oyjWsnI.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック