構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2013年03月20日 (水) | 編集 |
2013年3月20日
春分の日でございます。

最近は
日本原高原で仕事をしているので
(岡山県北の自衛隊演習場の近く)
ブログを書く時間が無いのですわ

本日は県南で仕事
明日からまた県北でございます。



それでは本日の
庭先おかむらさきくん



春分の日を迎えて
微動だにせず

まだまだラベンダーの季節ではありません
くれく゜れも
ホームセンターに並ぶ「ハウスもの」の新芽に
「うわっ、私のラベンダーは遅れている」
などと思わないように。



ここ岡山市内では
まだまだこのくらい



ちょっとだけ動いているのは

株元近くの
冷たい風が当たらない芽たちだけ



まだまだカチカチの銀色
もうひと月ほどはこのままでよろし



この芽たちが
緑になって伸び始めたら

ダニの心配を始めましょう。

それから
最近の黄砂はもの凄いなぁと
困ったもんやと思いがちですが

ゴビ砂漠の微量要素が
日本海に降り注ぐからこそ
たくさんの海の幸が存在するのですわ

人の知らぬ昔から
ずーっと続いてきた自然の営み

たぶん
このおかむらさきにも降り注いで
力を分けてくれておるのです。

なんとか2.5が心配なら
タバコを吸っている人よりは安全らしいですわ

向こうから飛び込んでくる情報に
振り回されることなく
とりあえずは
自分の頭で考えましょう。

とにかく
おかむらさきが動くのは
もう少し先のこと

ちょっとだけ動く春分の日
じっと観察するには
なかなか良い季節でございます。

つづく



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

本日
瀬戸内国際芸術祭2013開幕でございます

今年の夏は
海がにぎやかなんやろねぇ
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
高層マンションにダニは来るのか!? 12階の南向きベランダに鎮座するラベンダー。 こいつらにダニは来るのか? まぁ。。風に乗って移動するダニですから、来るやろうねwww 粘
2013/03/22(Fri) 11:54:29 |  ベランダジャングル