構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2013年05月20日 (月) | 編集 |
まずは草取りの極意から

畑の草取りにおいて
一番大切なことは
少しずつ全部を確実に取る

などとは
考えても無駄なことなので

今そこにある草を
とにもかくにも
早く何とかする、数をこなすということ。

どうせ
数日後には新しい草が生えます。

その時には
何も悩むことなく、またせっせと草取り

その繰り返しを
「苦」にしない

笑ってやりこなす方法を
考えた方が
ずーっと楽しいのですわ。

それでは…



これは
けずっ太郎ミニの先端



その角度はこうです。
これは
人の前に突き出して
引っ掻くことで「草」を削る

そういうことを
この名前と(けずっ太郎)
自分の経験で理解してしまいます。

ところが…



おそらくはこの角度で
使用しているであろう「けずっ太郎」を



この角度にして使うと
なかなか楽しい



握り方はこう
左手はこうやって



右手はこう

「ほうき」の握り方をしますで。



そして
草取りをする進行方向に対して

右足を前に
90度の角度で立ち

この「足元」の草を目標とします。



この角度で
右手を少し振り上げて
左手を少し降り下げるでもよろし

背中はすっきり伸ばしながら
目標の草に対して

ポンっと「けずっ太郎」を落すと



この時に
この「刃」の最高到達点が

ちょうど90度近くとなり
草の根に対してほぼ直角に

そして
無駄な動きも一切なく
その根を「叩き切り」ます。

その時間は
およそ1秒未満

歌でも歌いながら
数株を叩き切ったら

右足を右に出して
カニのように前に出ます。

ちゃちゃっちゃっ、ちゃちゃちゃっ
ちゃちゃっちゃっ、ちゃちゃちゃっ

ちゃちゃちゃっちゃっちゃんちゃんっ
大きなそおらぁおぉー
なぁがぁめぇたぁらぁー

ほうきで掃くように
その両手を使い

右足の方向に進む

遠くの草は狙わないで
足元の草を
最低限の労力で叩き切って進む

そのうちに
右手は「てこ」のように使え出して
左手の少しの力だけで
叩く角度を調整できるようになります。

腰を伸ばすことも無く
遠くから見ると

「どうして畑でほうきを使っておるのやろ」と
笑われること間違いなし。

切った草は
そのまま放置して
乾いたら集めれば良しとすれば

草取りの作業は
ほんとに鼻歌で行けますで。

さて
信じるかどうかはおまかせします。

たぶん
けずっ太郎のメーカーさん自体も
この方法を考えてはいないことでしょう。

私はといえば
もうこの握り方以外はしないと思います。

基本はこれで
たまたま遠くにあるく草を
引っ掻いて削るんやろなぁ。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

草を全滅させるなどとは
考えてはいけません。

それは「無理」
農作業に支障のないように
適度の時間で
適度に草をとる

そのための
最善の方法を考えていたら
こうなりましたわ、うん。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

おおおーーー!
なるほど! これはらくちんそうです!
考えましたね~
さっそくけずっ太郎を買わないと!(笑)
ありがとうございます。
2013/05/21(Tue) 16:59 | URL  | まつもちゃん #-[ 編集]
さざえさんというか。。。
れーれれーのれぇ~のバカボンですね。
おぉ~でぇかけでぇ~すかぁ~?レーレレーノォレェ~~
2013/05/22(Wed) 10:40 | URL  | しゃむ #nxzuATHA[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそまつもちゃんさま

この方法は「慣れ」が大切
というても
たぶんあっという間です。

2013/05/22(Wed) 19:22 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: さざえさんというか。。。
ようこそしゃむさま

それ、最初に考えました
しかしながら

れれれのおじさんをやれと
ご婦人たちに言うたら

「そんなん、いやや」となる

あなたは「サザエさん」になると言えば
ふふふと笑って
たぶんやりますわな。

ネーミングの由来は
そんなところでございます。
2013/05/22(Wed) 19:26 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック