構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2013年06月10日 (月) | 編集 |
2013年6月9日でございます。



段々畑組も
そろそろ色づき始めました。



ピンっと立った花穂たちは
もう見慣れた光景となったのですが



ちょっと反対側から
なんと無く眺めていたら…



うんっ?



何じゃこれは



君はロドンピンクでではないやろ
どうしたんかな?



兄弟姉妹は全部これやで

ということで
「突然変異」の一枝のようですわ

なかなか面白いやないの
現実とは
予想をはるかに超えて行く「旅」のようですわ

この「色」は
今から何を見せてくれるのか

ピンクのおかむらさきが咲いたら
白ということは無いやろなぁ

青という可能性も有りやな

楽しいやないの

知らないことは何ぼでも有ります
まるで私の
知らないことしか無いかのように。

17年かけて
ようやく
ゴールは見えたと思ったけれど

やはり
おかむらさきの「鬼」は
この場面に来て

「まだまだ舐めとったらあきまへんで」と…
ぺろりと赤い舌を出したようです。

この夏はまた大変やなぁと
思っていたら
今度は台風3号が…

うわっ
段々畑おかむらさきの満開は
たぶんその頃やで

やはり
何でも思い通りには行かない

そんなことは知っております
何があっても「ふふん」と
笑い飛ばす、飛ばしますで



それから
ローズマリアさま

道産子組は健在です
花穂は立ちませんが
(せん定が強かったのと
品種の違いだけですわ)



今年植えた
おかむらさき組

大株組も3本植えも
そろそろ
咲こうとしております。

うーん
台風が来るけれど
こればっかりは
なるようにしかならん

全部流れてしまっても
やるだけのことはやったので

何も問題は無し
黙して待てば
答えは出る、必ず出ます。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

うーん
それから今年も
おかむらさきの花穂を

送料だけもらって
送ろうと思うんやけれど

欲しい人はおるんかな?

去年は5人やったからのぉ
明日募集してみようかのぉ

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック