構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2013年07月05日 (金) | 編集 |
昔から枯れております
今に始まったことではありませんので

気にするようなことではありません
ラバンジンのように強靭なラベンダーを除き

おかむらさきのような
真性ラベンダーは
鉢植えの場合だいたい6月に枯れます。

あなたの管理が悪いのではありません

だからといって
ダニとか
疫病のせいでもありませんわ

ベランダでf鉢植えというのは
ラベンダー使いとしては

最難関の仕事なのです。

私もたぶん
半分は枯らす自信があります
それほどのものでございます。

と ここで
お話を終わらせて
がんばりましょうと言うて
お茶を濁しても良いのですが

何の可能性も示さないというのは

私の流儀ではありませんので

仮説として
ひとつお付き合いいただきます。



これは
ハウスのダイソー鉢おかむらさき

7月4日現在で
花が終わったところです。



枯れていない
これから本格タコ足に突入という場面ですが…



たぶん
シャムさまとか
へっつい猫さまは

この手前で枯れたはず
それも
花が咲いた頃か
そのあとくらいかな

それは
ベランダという環境が
ある現象を引き起こすためだと

私は思うのですわ。

その現象とは
促成栽培、それもハウスをはるかに上回る
地温の上昇と

その成長速度に対して
ジャストタイミングで水やりをする
ラベンダー使いの存在が

5月にピークを
持って来ているとしたら…

6月以降の
一番厳しい季節に…

さぁ考えよう
答えはとっくに
見ているはずでございます。



つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

明日から
本格せん定に帰りますので
留守にしております。

何か思いついたお人は
コメントしてお楽しみ下さい

私は決して
偉そうに「それは違うで、ふふん」とは
言いませんから。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
「根」と「葉」のバランス
それが高温で崩れたから
ですかね、、、!?
2013/07/06(Sat) 12:52 | URL  | おばっち #-[ 編集]
まとめてコメントすればいいものを!
追加です。
ラベンダーはどどっと水をかけて
しっかりと乾かす。
ベランダでは通気性が悪いですし。
2013/07/06(Sat) 14:12 | URL  | おばっち #-[ 編集]
おかむらさきの生理障害?
露地とベランダの違いは何か?考えだしたらわからないことだらけで。(笑)

>『ダニとか
疫病のせいでもありませんわ
ベランダという環境が
ある現象を引き起こすためだと

私は思うのですわ。

その現象とは
促成栽培、それもハウスをはるかに上回る
地温の上昇と

その成長速度に対して
ジャストタイミングで水やりをする』


おかむらさきにも生理障害というのがあるのでしょうね。
何かが欠乏している?

露地の場合、雨避けしていてもある程度は雨がかかったり、土の中に雨は吸い込まれある程度の栄養分があるのでしょうね。でも鉢には無肥料の土に水道水ではどんどん栄養分は流れ出てしまう。
有機石灰とカリ肥料の栄養分が失くなってしまった。

ということでしょうか?
2013/07/07(Sun) 13:34 | URL  | おばっち #-[ 編集]
コンクリートが物凄く熱くなるから?
2013/07/07(Sun) 21:36 | URL  | まつもちゃん #-[ 編集]
暑い時に水をやり、枝が煮えて枯れることも!
2013/07/07(Sun) 23:28 | URL  | おばっち #BN7mhMyE[ 編集]
肥料は
GW明けくらいに石灰とカリ施肥してますよ。
蒸れたかな?って感じです。

ジャストタイミングで水やりして、新芽がビューっと伸びて枯れたって感じもあります。
2013/07/07(Sun) 23:58 | URL  | しゃむ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック