構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2013年07月30日 (火) | 編集 |
2013年7月28日現在
あの
北海道からやって来た
道産子ラベンダーは…



この四国の高温の下
健在でございます。



というよりも
もの凄く元気です。



花芽から考えると
これは早咲き3号君かな

今頃になって
咲こうとしております。



もうひと株は
さらに元気で



タコにしておけばよかったなぁと
悔しがっておりますわ。

今より暑くなることは無いと思うので
これで成功ということでしょう。

結論として
北海道、札幌の庭先から拭き取った
ラベンダーの大株を

真冬に西日本へ送って
鉢植えで越冬し
5月に地植えにすると

高温にも豪雨にも負けずに
大きく育つということです。

ここから考えられることは

ラベンダーの枯れる原因は
高温では無いということが
証明されたんやないかなぁと

それから
梅雨の湿度はあまり関係ない
豪雨も大したことはない
干ばつはちょっと厳しい

ダニはやっぱり来る

後は
水やりと肥料とせん定の失敗だとすると

つまり
人が枯らしている場合が多い
「暑い、蒸れる」という言い訳は
もう出来んようになった


いうことでございます。



それから
こちらも全部
元気でやっております。

3番花まで
今頃になって咲き始めまして…

つづく
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

波板栽培の成果が
そろそろ出始めたようです

なかなか
楽しい夏になっております。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
なんか驚きました
はじめまして
元道民が奈良のベランダで丘紫を育て始めたので内地での育成の勉強中にこちらに辿り着きました
富良野の寒さは札幌や旭川とは別次元です
特に丘紫ほど体力のないものは内地では無理と10年前から諦めていたのですが、少しずつ希望が見えてきました
命ってすごいですね
ご武運を祈ります
2013/07/30(Tue) 23:43 | URL  | りぃる #z4Bz0s4k[ 編集]
こんにちは。
なるほど、そうなりますか。。。
真性ラベは、結構強くて、こちらでも、涼しい西海岸から
猛暑の中西部に移しても、簡単には枯れません。
むしろ暑さで、どばっと急成長します。その勢いは、
西海岸の比ではありません。夏の気温差は30℃。
湿度差は55%程度でしょうか。。。
ラベンダーや環境の問題ではないとすれば、
・・・やはり管理する側の問題。。。ならば、
解決可能な問題です。
2013/07/31(Wed) 00:27 | URL  | LaceyBlue #-[ 編集]
こんばんわん。

おおっ。良かった、良かった。
あの子達は、元気にしていますか ^^
ありがとおございます!

今回の子達は、本州でも楽しめるようにと改良された品種と聞いていますが、それでも、一筋縄ではいかないのですね。。
はぁぁぁ。

ん~。もしかしたら、オカムラサキも北海道産(道央地区の。道北、道東では越冬できないことが多いらしいので。)のなら、今回の品種ほどではないにせよ、少しは育てやすいということがあるのかなぁ。。どーでせふ?

うちのオカムラサキ。10年超えですが、今でも成長していて、今では大人二人でやっと抱えられるサイズです。。
驚かれます。。。簡単に株分けできるものじゃないので、すみません。。寿命まで全うしてもらいますです。

そうそう。長崎ラベンダー、二番花、まもなく咲きそうです。ただ、株がまだ弱そうです。秋までにもう一回り成長して安心したいです。
2013/07/31(Wed) 22:22 | URL  | ろーずまりあ2 #-[ 編集]
Re: なんか驚きました
ようこそりぃるさま

自分でも
よくぞここまで引っ張ったと
感心しております。

いつの日か
西日本のラベンダー栽培は
タコと有機石灰が基本とならんかなぁと
楽しみにしてお待ち下さい。
2013/08/01(Thu) 22:26 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそアイアンシェフさま

人がラベンダーを枯らす
今年もたくさん
それを眺めております。

何をどうすればよいのか
よかったのか

そんなことを考える前に
「ラベンダーはもうあきらめた」となります。

それとも
「また来年も植え替えすればええわ」

それでは
本当の花に出会うことは無し
もったいないことですわ。


2013/08/01(Thu) 22:36 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそろーずまりあさま

まことに残念ながら
北海道産のラベンダーを
その販売時期に送ってもらい

露地植えにしようが
鉢植えにしようが

あっという間に枯らします、ほんとです。

今回の成功は
真冬の輸送と
ひと冬かけて無肥料に慣らしたこと

そして
他の植物は育たないような土
消石灰だらけの硬い土

細い枝をそぎ落としたせん定

水をやらない栽培だったこと

そんなことの集大成が
たまたまうまく行った

そういうことだと思います。



2013/08/01(Thu) 22:44 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック