構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2013年09月24日 (火) | 編集 |
2013年9月の台風の後です。



台風一過の晴天ですが



今回の台風は「雨台風」
谷川の水位は
普段の10倍といったところです。



そんな中でも
生き残りのスーパーおかむらさき達が

秋に向かって
大きくなろうとしております。



ブログ上では
ずーっと
枯れた写真が続いたので



ほとんどが枯れたような
印象がありますが



実際に枯れてしまったのは



2割くらいで



ちょっとまずいかな組が
2割といったところ




こんなやつです。
雨で葉が溶けたけれど
新芽が出始めているやつ
枯れるかどうかは
まだ分かりませんわ。



これは最初に枯れた株
もうすぽーんと抜けるはずです。

放置する理由は無いのですが
枯れた株を数えるのには
このままがよろし。






こうなって葉が落ちてしまうと
タコにタコ足は枯れると
はっきり分かりますわ。

ここまでの11株で
半分以上は生き残りました。

残り半分は…

つづく
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック