構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2013年12月04日 (水) | 編集 |
2013年12月でございます。

初めて仕事で
ラベンダーを育て始めてから
もう23年が過ぎましたわ。

未だ
ゴールはしておりませんが
やって来たことは数多い
失敗の連続の日々は
懐かしく恥ずかしいのでございます。

私は筋金入りの天の邪鬼
年末の何でもない日々に
突然
「おぉっ、今書く、今しかやる気が起こらない」

時は冬の始まりの頃
時間はたっぷりあります。

時間を巻き戻して
何をやらかして
どう失敗してきたのか

そろそろ書く時が
やって来たのでしょう。

他人の失敗ほど
心躍る物語はありません。

ここから始める
あなたのラベンダー物語

必ず突き当たるであろう「それ」に
少しは役に立てればなぁと
思うのですわ

それでも
人は好奇心から逃げることは出来ない
必ずあなたは
「それ」を確かめるはず
そして、やってしまう

やってしまったことは仕方ないので
せめてどうしてこうなったのだけでも
知っておいて損は無い

それでは遠い昔のお話
よろしければ
少しだけ
お付き合い下さいますように…

時間は
1995年頃

ミレニアム前の
そう、ラベンダーのバブルの時代

園芸店の黄金期
店頭の中心にどーんと座る
さまざまな種類のラベンダーたち

青年おっさんラベンダー35歳
初めてのラベンダー栽培
スーパーセビリアンブルーの時代

「何や、これ」
私はラベンダーのことを
何も知らなかったのでございます。


つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ようやく重い腰を上げて
失敗の日々を呼び覚ますことにしました

今まで書いたよりもさらに前

全くの初心者の頃
本と人の言葉に頼って
そのままにやっていた頃

遠い昔の
お話でございます。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック