構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2014年04月07日 (月) | 編集 |
2014年4月7日でございます。
庭先おかむらさき
今年もそろそろ動きだしたようで…



5年目の夏に向けて
彼女はやる気まんまんのよう




芽の数を数えるのは
もうあきらめまして



この芽の数だけ
花が咲きます
そういうことです。

上部にぼやけて見えるものがありますが
これはあのペットボトル

株の大きさを想像していただいて
花の咲く季節を
にこにこして待つとしましょう。



気候的に考えれば
まずは
岡山は晴れの国、ほとんど晴れているので
真冬でも太陽光線で暖かいことが多い

そしてここは
岡山市内よりも南にある中区
さらには
この株の真後ろは建物の壁
冷たい風は当たらない



南向きの壁の前に育つおかむらさき



実家のおかむらさき群団は
まだまだ真冬の色のはずですが…



街中おかむらさき
新芽がそろそろ
伸び始めたようでございます。

今年も開花予定は
6月25日頃  かな

花の予定本数は
800本というところで
ございます、予定です、たぶん。

つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

今年はまだ寒い
田んぼも畑もまだまだ寒い

しかしながら
街中の壁際、南向きは暖かいようで
岡山組は始動でございます

香川組は
さ来週というところかな、うん。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
ラベンダー栽培の熱意が素晴らしいですね!
開花が楽しみですね。
2014/04/09(Wed) 17:12 | URL  | あ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそ「あ」さま

ラベンダーの暖地栽培は
普通の方法では
ほぼ無謀なことなのです

おかむらさきに至っては
花が咲くこと自体が奇跡のようなものでした

長い時間が経ちましたが
無駄では無かったらしく
今年もそろそろ始まります

ラベンダーズの季節でございます。

2014/04/09(Wed) 19:13 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック