構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2014年05月07日 (水) | 編集 |
何度もやっていると
少しは考えるものですわ



波板は
丸めてから切る

大型のグラインダー
金属切断機の前に座って
くるくる回していると30秒で切れます
何をあほみたいなことをしていたのかと
笑ってしまいます



直線に並べるには
糸を張ればらくちんで



消石灰は粒状をぱらぱらと
これで
せき込むことも無し



土に混ぜるのも
これで良いのですわ

波板の回りに石灰を撒く
この中にすくい入れる土の上に
石灰を撒いて…



底には有機石灰を入れて
その上から
何度かに分けて土をどさっ

これで
土と石灰の層が出来る



後は
おかむらさきを植えながら
その横に
土を盛っていくだけ



これで
前回の半分の時間で
植え替えまでは終了



翌日は朝から
竹を切って割る
その長さ20センチ



ここにこう使います
竹は何ぼでもありますが
時間と体力が…

うーん、耐暑対策は
暑くなる前にやりましょう
地面が暑いわ、暑い。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
地面が暑い
情報ありがとうございました。
強い日差しから根を守るために、今日、バークチップで根元を覆いました。30分、外にいただけで、暑くて、くらくらしました。
2014/05/11(Sun) 11:35 | URL  | 紅茶 #-[ 編集]
Re: 地面が暑い
ようこそ紅茶様

最近は乾燥しながら暑いので
人には汗が出ない過ごしやすい環境

植物にはひたすら乾く環境ということで
新芽の季節で無ければ
持って来いなのですが

ラベンダーには新芽の季節
ここが大問題なのだと思いますわ、うん。
2014/05/12(Mon) 20:26 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック