構想15年、試験栽培5年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2014年06月06日 (金) | 編集 |
2014年6月6日でございます。
庭先おかむらさきくん
長かった雨の後
本日満開



この黒いひもは
雨よけのために
花を縛ってあるのですわ

こうしないと
地表近くの花が濡れてしまうのです。



本日の夕方に
雨が上がったようなので
雨よけを外したら



被せていたビニールで
ハウス栽培のようになったらしく



もう満開でございます。

私の満開の基準は
勝手に決めていることなのですが

ラベンダーの花は
まずいちばん下の真ん中から咲き始め
そのままてっぺんまで咲くと
今度はいちばん下の左右が咲く

そのままてっぺんまで咲くころには
いちばん最初に咲いた花が萎む

私はここを「満開」としております。

何故かというと
この時点が
咲いている花がいちばん多いのですわ

だから満開
本日でございます。



何でもそうですが
突然ひらめくことはあるのですなぁ

今日
雨よけを外した時にひらめいた
というか
びっくりしたのですわ

花の香りがビニールの中に
びっくりするほど溜まっていた

うーん
本物の花だけの香りを体験したければ
これやな

何かを被せてしばらく置く
頭を突っ込んでそれを外す
ぶわっと
おかむらさきが鼻を通り抜けて行く

一年でたった一度の
この時でございます、、おうっ。

つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんばんは、
今日鉢栽培のおかむらさき普段置いている所から動かす必要があり、玄関内に移動させました。
花数少ないおかむらさきなのに
出入りする度にいい匂いがして
アロマ効果抜群でした。
花や葉っぱに触れた時があったかもですが、
人工的に作った匂いでない素敵な匂いでした。
簡単に移動できる鉢の長所ですね。
2014/06/06(Fri) 21:21 | URL  | おばっち #qA6zFOAQ[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそおばっちさま

確かに私のように
普段からこの香りに慣れている者でも
60センチ鉢を持ち上げて運んだら
それはそれはぷんぷん来るのですわ

それから
枯れたのは勉強だと思って
またがんばりましょう
苗が必要ならご連絡下さい、何とかします。

大阪はこちらよりも
平均気温が高いようなので
私よりもさらにチッソを減らす
石灰は水分を吸収するので
一度にたくさんというのを数回に分けてみる
などなど
いろいろと思いつくことはあるのでございます。
2014/06/10(Tue) 19:19 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック