構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2014年07月02日 (水) | 編集 |
2014年7月2日でございます。
庭先おかむらさき
5日かけてせん定,整枝
完了しました。



四日目でここまで切って



五日目で全部切り揃えました
切った枝の量は



全体の半分というところかな
5本の枝を2本にする
3本あれば1本にするというのを
繰り返すとこうなります。



おととしのせん定で
右を切り過ぎたので
やはり、「右」すかすかのままですわ。




今はこんなにスカスカですが
この芽の先には
おそらく二つか三つの新芽がついて
それが真夏に大きく育つ

せん定しなければ
小さな芽がたくさん育つ
そして蒸れる



残した枝は「弱」せん定なので
(少しだけ先を切ったという意味)
勢いのある伸び方はしない
少しずつ知らぬ間に育つ



これが
タコ足おかむらさき五年目のせん定と整枝

ただし
柔らかふにゃふにゃの株で
これをやると
翌日に枯らしますのでご注意を。

などと
偉そうに書いても
枯らしたら黙っていようと思っている
姑息なおっさんでございます。

つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック