構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2009年05月18日 (月) | 編集 |
初夏の瀬戸内はよい天気
またフェリーに乗っています。


5月のうみ

今日は大きなクレーン船が造船所に停まっていました。
なかなか見られないので皆さんもどうぞ。


クレーン

さーて、2009年5月15日現在
田んぼのおかむらさきはこうです。

これはあの時に生き残った、耐乾燥すーぱーおかむらさき君です。


5月のラベンダー

なんとか生き延びているようです。
今年は咲くのはわかっているので、それからのことばっかり気になります。
「柔らかくないか、徒長してないか」

去年の失敗が思い出されます。
というわけで
今年追肥であたえるのは石灰とカリ

間違っていようが、なんだろうが
とにかく
今年はこれで暑さに立ち向かうのですから。


5月の田んぼ

ということで
ぼちぼち書いてゆくのですが
今回はまずここから始めます。

5月16日午前8時頃
朝から何してるんだろうと思われそうですが

初夏の早朝、ここは八十八番大窪寺です。


ふじ

ふじの花はもう過ぎて、緑の棚となっています。

そうそう同窓会は楽しかったですねぇ。


ふじだな

みんな、ありがとうございました。
私は予想通りべろべろでなーんにも覚えていませーん。

そしてみふぃーくん、この旅のゴールはここです。
さぁ、おっかさんの所へ「行ってきたよーっ」てお帰りなさい。

もうどこにも行かないで、ずーっとそこにいるんですよ。


ここには首をかしげて見上げるほどのイチョウの木があります。

いちょう

今日は土曜日
いつものように白装束のお遍路さんが朝からいっぱいです。

人はけっこう信心深いものなのですね。
なにかほっとします。


おへんろさん

さて
おかむらさきです。

何かちょっとおかしいのですが、それはね。


つづく
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

えーっとね個人的なことですが
同窓生のM.Mさんからお手紙が届きました。
ありがとうございます。

その中に書いてあったのですが
N君のお墓参りにみんなで行ったことを
Yさんが地元の新聞に載せてくれていました。
重ねてありがとうございます。







スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
先日はコメントどうもありがとうございました!

畑一面の「おかむらさき」あこがれます。
細々とバルコニーでラベンダーを栽培していたので、色々な方々の経験と知識に日々感動しています。

今後とも宜しくお願いしますね。

追伸
事後になりますが、私のブログからリンクさせていただきました。

2009/05/21(Thu) 11:30 | URL  | Dobbs Ferry #FyOz3nv6[ 編集]
いえいえこちらこそ
知らない名前の知らないハーブは
拝見するだけで
ぞくぞくするほど楽しいですねぇ。

こちらこそ
よろしくお願いします。

珍しいハーブをなんでもないことのように
普通にサラッと書く紳士

かっこいいですねぇ。
2009/05/21(Thu) 19:36 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック