構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2014年09月05日 (金) | 編集 |
2014年9月5日でございます。
庭先おかむらさきくん
9月になって
こんな感じとなりました。



もちろんあの豪雨も
その後のカンカン照りも熱帯夜も
真夜中にどしゃ降りも
全部
経験済みですわ




うーん
何とも無し、至って元気

直径はそろそろ80センチというところ
このままなら
花咲く季節にはメートル越えやな



それでも
ちょっと中に手を入れると



間引きせん定した枝が
太くなっております。



スカスカなので
こうやって株元まで紫外線が届く
だから
この場所の新芽が徒長しない



細い枝が無いと
残った枝が太くなる

枝先以外に新芽が無いと



接地部も



てっぺんも
どちらもその場所の芽が
大きく育つ



その集合体がこれです。



何が面白いかと言うて
パッと見は
バッサリせん定と変わらないということ

この中には
それはそれはめんどくさい
3日かがりのせん定作業が
存在したということ
それが
誰にも分からないのでございます。



つづく
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

大阪のしゃむさまから
メールをいただいたのですわ
ウォーターワークスをちょっだけお分けして
その後の報告だったのですが
私がよく分かっていないので
明確な答えはできんなぁと

そういうことで
返信せずにごめんなさい
秋が来たら何か分かるかも知れない
分からないかも知れません
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
剪定のコツ やっとわかってきました
今まで何回考えてもどうもイメージが湧かなかったのですが、これでやっと育て方に対する剪定のポイントが理解できてきました!
ありがとうございます。
2014/09/05(Fri) 23:13 | URL  | りぃる #z4Bz0s4k[ 編集]
Re: 剪定のコツ やっとわかってきました
ようこそりぃるさま

これは私が今現在
こうやろなぁと考えているせん定方法です

今から何回かの試行錯誤を経て
きちんとしたものが出来ると
いやいや出来たらなぁと
そういうものでございます

多くのラベンダーズのように
ここから自分の能力を発揮して
もっと先の何かを
探し出してもらえれば
ラベンダーズ計画は
大成功となります。

そしてそれは
もう目の前にあることでしょう

次に続く者たちのために
願わくば
その知識を教えて下さいませ

我々は
そんなただ一つのヒントからも
何かを始められるだけの
「存在」であろうと
努力しているつもりでございます。
2014/09/08(Mon) 20:56 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック