構想15年、試験栽培5年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2014年10月10日 (金) | 編集 |
2014年10月10日でございます。
あの
断根おかむらさきとラバンジン
移植から9日経過です。



変化はそんなに見えません
見えないからと
何もしなければ枯らします。

ということで
ルーペで観察し続ける日日なのですわ



水は切れる
三日に一度くらい
様子を見ながらの灌水

それでもやはり
根の先を切っただけのことは有り
葉の先端が傷んできたようです。



ラバンジンも同じかな



それから
どこから這い上がったのか
ダニを発見しました

下葉がおかしいなぁと
ルーペで覗いておりましたら
赤い奴が所定の場所におりましたわ。

ここは
オルトランで一発処理



台風が気になる
10月のある日ですが
休耕田全滅の場合には
この苗たちが残ります。

今のところ
それ以外のことは断言できませんが
このハウスが吹っ飛ぶという場合も
あるかも知れない

覚悟を決めて待つ
満月の秋でございます。

つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

空よ
頼むわ、ほんまに
今この流れを
断ち切ること無かれ
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック