構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2015年01月04日 (日) | 編集 |
2015年1月でございます
今年も庭先おかむらさきくん
この真冬に
さらにゴツくなっております。



彼女の後ろは建物なので
もう
そちらへは伸びられず



その枝は前へ横へ



ひとつひとつの芽は
こんな感じで
微妙に寝ながらも
その先は立ち上がり


らに
その下はすかすかのまま



あの日
全部取っ払ったはずの
株元の芽も
枝のすき間から落ちてくる
日の光を浴びて復活



ということで
まったく問題なし
この冬は雨が多いので
カラカラの乾燥が続くということも無い

2月になれば
もう少し赤くなるはず

せん定整枝で
あれほど切ったはずなのに
樹形はこんなに丸くなりました。

このまま新芽が伸びると
さらにひと回り大きくなる


今年も庭先おかむらさきくん
よろしくお願いいたします。

つづく



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

今年は何を始めようか
真夏の高温乾燥対策の進化系と
9センチポット苗の植え方を変えること

宝くじは当たらなかったけれど
いろいろなことがまたまた始まる
いざっ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
威風堂々といった感じですね。花咲く時期が楽しみです。
2015/01/06(Tue) 22:26 | URL  | あ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック