構想15年、試験栽培5年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
2015年02月17日 (火) | 編集 |
挿し穂が最初から大きければ
発根した時点で
それは大きな苗となるのではないか

ということを
やってみたくて
今から100日前に
長さ20センチほどの
おかむらさきの枝を
パーライトに挿し木して

そのまま密閉し
湿度の管理を続けております。



ペットボトル組は
いつものように短い挿し穂を使用
こちらはとっくに発根して



こんなもの
まぁ
9センチポットに普通に植えられますわ



そしてこちらは
20センチ挿し穂組

これが発根するとこうなります。




ふーん
100日以上経過しました
真冬に密閉して湿度保持
凍結はしていないけれど
加温もしない

冷たすぎて雑菌が繁殖しない空間で
挿し穂はジッと我慢
やがて
挿し穂の体力は
徐々に使い尽されて
生きて行くのにギリギリの状態となる

「これは死ぬな」
おかむらさきは水を吸おうと
必死に発根するのでは無いのか

それがこんな根となるのかも知れない

柔らかい挿し木の土で
加温して発根した根は
白くてすーっと伸びて
とにかく細い

それと比べると
こちらは硬いパーライトの中を
無理やりに伸びて行く
発根しにくい状況の中を
下にあるであろう「水」を求めて
じわじわと伸びて行く

だから
グニャグニャの太い根が
たくさん出るのではないか



などということを
考えながら
またまたパーライトに埋めて行く

これを鉢上げするのは
もっともっと先のお話

そして
ここまでは普通の挿し木の
普通のお話の延長
今回の狙いはここではありません

天芽は予想できた
問題は「節間」挿し
果たしてそれは可能なのか

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

やってみると分かることがある
これを春や秋にやっても
カビに負けて必ず腐る
真夏にやるともっと腐る

低温と湿度
それはラベンダーにとって鬼門だと思っていたけれど
どうやら逆だったらしい
おもしろいのぉっ、うんっ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
太い根と細い根
もしかして太い根の方が水持ちが良くて、水切れに強いとかって言うのはありそうですか?
水切れで枯れ始めたら最速で鉢を傾けて水を全力で切るって言ういつかの教えでふと思ったんです
もしかしてプロヴァンス地方の斜面って、地盤が硬いんじゃないのかなってふと思いました
富田さんの写真で見る限りは、なんかあの辺って坂が急すぎて変な場所っぽいですよね
もしかして本来は根が太いのが正解ってことですか?
それだと上半期に雨が降らなくて、下半期が雨期になって日本の年間降雨量に匹敵するほど雨に濡れるというのが太いから生き残るのかな?って思ってみたんですけども 調べられなかったです
2015/02/18(Wed) 00:51 | URL  | りぃる #z4Bz0s4k[ 編集]
プロヴァンス
こんにちは。
プロヴァンスのラベンダー畑の現場に行って見てきた
経験からいいますと、まず斜面にラベンダーは植えていません。
平地です。畑はいわゆる「土」ではなく、石灰岩が砕けた石・・・
ガレ場のような、大きな岩がごろごろ~小石がごろごろしている
畝の上に植えられています。
気温は50℃から-20℃。降水量は極端に少なく、潅水も
ありません。ラベンダーもローズマリーも、地中深く直根を
下ろす傾向が顕著で、細根はほとんど見られません。
2015/02/18(Wed) 01:11 | URL  | LaceyBlue #-[ 編集]
Re: 太い根と細い根
ようこそりぃるさま

ここが難しいところで
説明が足りなければごめんなさい

まず
根は太いほうが水切れが遅い
遅いけれど切れてしまうと
今度は吸い上げるのに時間がかかる

細い根は水切れが早い
早いけれど水を与えればぐに吸う

そこで私が狙うのは
太い強い根が地面に突き刺さり
その太い根が伸びた
たくさんの細い根が水をつかまえる
ということが
できないかなぁと
そのための
まずは「太い強い根」なのでございます。
2015/02/18(Wed) 19:25 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: プロヴァンス
ようこそアイアンシェフさま

いつもフォローしていただき
ありがとうございます。

パーライト挿し木はなかなか楽しいですね
時間がかかることは
プロとしてはマイナスだと信じていましたが
その向こうに
挿し木用土では出来ないことがあるらしい

私の地方では
梅雨のすぐ後が真夏なので
雨に強い根と乾燥に強い根の
複合型が必要なんだろうなぁと
いろいろやっておるのでございます。

2015/02/18(Wed) 19:30 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
あそこに行ったなんて素敵です!
プロヴァンスさん ありがとうごさいます
現地に行ったなんて羨ましいです
情報貴重でした
本当にありがとうございました
どうもうちのは細根だけかもなので、ちょっと基本から洗い直して考えてみることに決めました
2015/02/23(Mon) 20:56 | URL  | りぃる #z4Bz0s4k[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック