構想15年、試験栽培5年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2015年05月18日 (月) | 編集 |
2015年5月17日でございます。

カメラ復帰
2週間前からの写真も
ようやく復帰ですわ



もうすっかり初夏となりまして
おかむらさきたちは
その花穂を伸ばし
まるで競っておるようです。



これは
午前10時の姿

この季節は
もう少し早い時間に撮影すると
本来の姿が撮れるのですが

朝の5時から草刈りしておりまして
その時間が無かったのでございます。




花穂が少しだけ
横に倒れております。

こんなに柔らかい花穂の時期
晴天の日には
当たり前の姿なのですが

この程度ならば
翌朝には戻ります

そして
毎日少しずつ硬くなって行き
花咲く頃には
しっかりと直立ている
というのを
狙っておりますわ。




株元の水切れ防止の対策

竹のチップ
これを敷きつめて
蒸散を防ぐ

そのために
太い竹をジャージャーンと切っては
バンバン叩いて割って行く
とある
5月の日曜日でございます。

これを…

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

花穂の薄い緑色
新緑の樹木の色

今は細い茎も
来月にはいつものように


スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック