構想15年、試験栽培5年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2015年10月17日 (土) | 編集 |
世田谷ラベンダーズは
ここに3時間留まっていましたわ



何もない田んぼ

私でも
何か作業していなければ
そんな時間は費やせない

彼は何かを探していたのか

空はひたすら青い
時間は止まっているかのようで
鳥の声だけが
何時間も続く

それが
楽しかったようですわ

東京のど真ん中から
香川県の中山間地の
狭い休耕田だけを観察に来る

その他の場所には行かない
観光もしない

160円のうどんを食べて
彼は帰京しました

その心意気は
恐るべし

おかむらさきだけを
香川県に観察に来る

凄い心

案内してよかった
私の心は
あの空のようで
ございます。

おぉっ。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
楽しかった~^ ^
「おかむらさきを見に行きたいのですが・・・。」と電話した時は、少し緊張しました。初めての電話で、急なお願いにもかかわらず、岩部様は快く受けてくださり、ご実家のおかむらさきの畑へ案内してくださいました。
両手で抱えきれない大きな株や、根元の幹が親指と人差指でくくれないほど太くがっしりとした株、日陰になってしまう株の内側の枝や葉も元気に育っている株、“栽培してる”というよりも“野生化している”と思えるような株など、思いがけないその姿にびっくりしました。また、岩部様に剪定方法や育て方など、わからなかったことを教えていただきました。うどんもおいしかった・・・。
今回の訪問で香川県をより身近に感じるようになりまし
た。ありがとうございました。また、伺えたらと思っています~。
2015/10/18(Sun) 21:35 | URL  | 紅茶 #-[ 編集]
Re: 楽しかった~^ ^
ようこそ紅茶様

いつもは一人の空間に
おかむらさきを掘っている誰かがいるというのは
なかなか
不思議な時間でした

お客様がやって来て
選んで
掘って
お金を払って
発送する

そんな畑の商売も
面白そうやなぁ

2015/10/19(Mon) 20:46 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック