構想15年、試験栽培5年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2015年11月24日 (火) | 編集 |
パーライトは軽い
水をかけると浮く
何と混ぜても
パーライトが浮く

バーミキュライトもまた然り



だから
水をかけるとべしゃべしゃになる

その状態が
約1時間は続く

心配になる
大丈夫ですわ

水分を含んでしまえば
ちゃんと落ち着きます

挿し木が出来る土となります。



後からでは
この密閉が難しいので

最初から
被覆資材を用意する
〈すそを土に埋めておく〉

最後のすき間を
いちばん手前で閉じる

その場所には挿し木をしない
ビニールがおかむらさきに被さってしまう



これに挿します



4時間ぶりに
挿し穂を取り出して…
つづく
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック