構想15年、試験栽培5年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
2016年01月26日 (火) | 編集 |
10年はひと昔でございます。
2006年の冬に
休耕田でおかむらさきを植えた



まだフィルムの写真
まだ何も分かっていない頃



今より10歳若い私が
有機石灰を笑いながらふっている



初夏に
間違ったせん定をしている



今なら絶対にしないこと
肥料たっぷりのおかむらさき
それを自慢げに写真に撮っている

うーん
これを書き直しても
それだけのことや

今ならどうする
今の私なら
休耕田おかむらさきを
どう植えるのか
どう管理するのか

今現在やっていることも
どこかからの延長線上

まるっきり最初から
スタートするとしたら

私は何をどうするだろう

ラベンダーズ計画2016



あの日の私には戻れない

けれど
やるべきことは見えている

どうせ
しばらくは真冬の日々

今の私が
新しい休耕田を前にしたら
何をどうするのか
じっくりと
考えてみるのでございます。

つづく
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック