構想15年、試験栽培5年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2016年04月14日 (木) | 編集 |
以前
おばっち様に教えてもらった
郵便局で買う「ミニレター」なら
62円で送れます。

25グラムなら
楽勝でしょう。



それではスタート

これは
2015年6月17日頃の
休耕田おかむらさき

去年はこれを



現地で水切りして



ポリ嚢で密封して
段ボール箱に詰めて
クロネコヤマト便で送りました。

結果は
どうやら無事に届いたらしく



密閉したままなら
花びらが3日は保ちまして

さらには
つぼみが開花していきましたわ

これを
密閉せずに
普通の空間に放置
いやいや飾ると
数分で花がしおれます。

ここが
ラベンダーの花びらの
いちばん難しいところのようです。

ご注意を。

こんな
めんどくさいものを
欲しいなぁと思ったあなた

まずはサンプルから
どうぞ

それでは
受け付けスタートします。

本日より
在庫が無くなるまで
おかむらさきの花穂乾燥品
10カ月経過、約25グラム
郵送料のみでいかが

詳細はひとつ前の記事をどうぞ

好奇心だけの人
どうぞよろしく
心より
お待ちしております。


つづく

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック