構想15年、試験栽培5年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2016年10月12日 (水) | 編集 |
2016年10月12日でございます。
無機無肥料栽培の
鉢植えおかむらさき

とにかく変化無し
人の眼では分からない



もう
8カ月が過ぎようとしている



おそらくは
少しだけ成長しているのかも知れない



私には
その経験が無いので
分かりませんわ



ただ
チッソ、リン酸、カリとは
何のことだったのだろうかなぁと

肥料とは何なのだろうと



触れると硬くて
ラベンダーの香りのしない枝を
眺めながら

じっと待つのでございます。

いつか
何かが変わっていくはず
それを待つのみ

今まで
やってきたこととは
全然違うというのが

楽しくて仕方がない

次は
何を見せてくれるのか

突然枯れるのだろうか
毎日心配して
また朝が来るのでございます。

つづく

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック