構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2017年04月24日 (月) | 編集 |
2017年4月24日でございます。



今年も若葉が生えそろった
庭先おかむらさきくん



いつものせん定方法では
無かったのですが

何のことはない
いつもの若葉、新芽でした。



肥料も石灰もやっていない



長い枝を
短く切ったことで
強せん定となり

その枝からは
いつもよりも柔らかい新芽がでました。



触るとよく香ること

今が一番柔らかい時なので
大雨が降ると折れる
暑くなればしおれる
徒長すれば曲がる

4月の初めには
「うーん、肥料分が足りないかなぁ」と
毎年思う

そして
我慢して我慢して
今を迎えると
「よしよし、やっぱりなぁ」

始まります
今年もジェットコースターのごとく
おかむらさきが育ち開花する

よい季節となりました
今年の開花予定は
6月初旬か
去年は5月末だった

400本ほど
花穂が立つことでしょう

つづく

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック