構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2017年06月19日 (月) | 編集 |
2017年6月19日でございます。



去年の春
9センチポットのロシアンセージを
仕事場の農道に植えたのです。

今年はそれが
もう開花しております。



本当に今年は気候が味方だ

この地方で
ロシアンセージは
6月には咲かない

はずなのに
もう満開が近い



これが「花」ですわ
ロシアンセージの花は
不思議な咲き方をするのです。

ねじれて萌え上がるとでも
表現しましょうか



スカイブルーの空に向かって
スカイプルーの花が登っていく

その高さ
今年は2メートル越えだ

おかむらさきばかり
やっていると
挿し木が100%成功
1週間で発根
年に3回咲く
もの凄く成長が速いのに
徒長しない

そして「宿根」
この地方の冬なら越冬可能だ

うーん
ラベンダーはこうは行かない
ロシアンセージは
初心者にはお勧めのハーブです。

しかし
実際には
セージの仲間では無いので
セージの本には載っていないので
ご注意を



となりでは
チェリーセージが1メートルほどの高さで
咲いていて



さらにとなりでは
ラバンジンが
そろそろ開花ですわ。



これも
まったくの無肥料で
全然管理していない

昨年の夏に
草刈り機で刈り取ったのみ

まぁ
農道の管理とは
そんなものでございます。

つづ…かない
たまに見せる仕事場の風景です


スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
お邪魔します
セージの件ではお世話になりました。
こちらの経験からなる記事には本当に勉強になります。まだ全ページ読破してませんが、欠かさず目を通して行きます。
2017/06/22(Thu) 12:17 | URL  | 香草生活 #L9FLFt/w[ 編集]
Re: お邪魔します
ようこそアカシック生活様

ずーっ書いていると
いつからか読み返さなくなりました

昔の自分に
「それはこういうことだ」と教えたくなりますが
その失敗があったから
今があるということでしよう。

間違いページも
たくさんあります
それでも
こうやって来たという記録として
お読みください



2017/06/25(Sun) 16:44 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック