構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2017年06月26日 (月) | 編集 |
今年の有機石灰は20グラム
これは
多いのか
少ないのか

梅雨時期なので
大雨が降ってよく効くと
想像して
少なめにしたつもりだったのです。



これは今年
花を咲かせない株です。

20グラムの有機石灰
徒長の気配は無し
微量のチッソながら
けっこう効いている

ということは
0グラムではダメだが
もう少し
少なくても良いのか?

何というても
今年の梅雨はカラ梅雨
大量の水で
チッソが溶け出すような天候では無い

それでもこれだ



こちらは最古の株
上土を交換して
バークたい肥と有機石灰を20グラムずつ入れた

うーん
これはこれで良いらしい

他の株は
花穂がぶっ倒れているのに
これだけは立っている
分からんなぁ

分からないけれど
去年よりも元気だ

この方法は間違っていなかったらしい

たまには成功する

それは
いくつになっても
楽しいものでございます。

つづく

次は地面の被覆だ


スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック