構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2017年08月21日 (月) | 編集 |
2017年8月21日でございます。



35℃のハウスで
元気なおかむらさきたちを眺めながら

朝倉市のことは
どうなっているのかと
皆さん心配しているだろうなぁと
水やりしているこの頃です。

現在の進行状況は
おそらくこうです。

花売り娘様が
サシエの製作をどんどん手配して
西日本の瀬戸内近辺で
大量に内職予定らしい

サシエの中身入れも
分業体制に入ったらしい

私と言えば
残りのおかむらさきの花穂を
持って帰るのを忘れてしまい
「うーん、来週やな」と
勝手なものでございますわ。

さて
最近は地方のニュースも
ユーチューブで探せるので
便利なもの

朝倉市の情報も
たくさんあります。

どうやら
18日から仮設住宅への
入居が始まったらしい

これから
生活物資が搬入されて
新しい生活が始まるのです。

我々の出番は
まだまだ先のお話し

まだまだ片付けることが多いはず
衣食住が足りて
役所に書類を提出して
それからそれから

送り先もまだ決まっていません
かといって
焦ってもいない

どうせなら
私が怪しい人物でないことを
説明するのに

現代農業誌の力を
借りてしまえばよいのではないかなぁと

9月には10月号が
発売されるはずなので

それまでに
誰からも連絡が無ければ
いっそのこと
頼むという手もありかなぁと

何か思いついたら
どなたでもご連絡下さい
お待ちしております。

つづく

それにしても
高温注意報が止まらない
三年前は豪雨だった

関東は今が豪雨
三年後はオリンピックだ
高温注意報が止まらないということを
心配する必要が
あるんじゃないかなぁ

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック