構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2017年11月01日 (水) | 編集 |
これは私の覚え書きです。

石灰のお話
現代農業誌に石灰の話を書いて
花売り娘様に
「よく分からん」と言われましたわ

なるほどなるほど
確かに
この石灰の話は

物語としての前後は
しっかり描いたので
どうしてそうなるのかは
分かる話となりましたが

では
実際にどうするのか
具体的には
よく分からないのです。

私も分からない
だから
書けなかった

今ならこう書くことでしょう。

石灰を
植物に効かせるつもりなら
土に落ちない程度の量にする

それは
数回に重なっても
問題なし

石灰を
土に効かせるつもりなら
表面が白くなる程度の量にする

それは
ただ一度だけ
追加の石灰は恐ろしい

鉢植えの植物には
数グラムでも多いのですわ

鉢植えの土には
10グラムといったところ

そして
有機物の量が多いほど
石灰はよく効く

気をつけるのは
ここなのでございます。



にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック