FC2ブログ
構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
2017年11月17日 (金) | 編集 |
ラベンダーの根は
微細で量が多い



だから
このように育てると
植え替えは簡単だ

ブチブチと根をちぎっても
バラバラにはならない



ポット栽培では
こうは行かないのですわ


私は知らなかった

植物の根は
下へ伸びるが
それよりも横に伸びる

その縦横の比率が
たとえば20センチのおかむらさきなら
立っていられる根は

深さはそれほど関係なく
むしろ横に20センチほど必要らしい

土は水ではないので
ヨットのようにはならないのだ

根は横に広がってこそ
地上部が立つ

そして
おかむらさきは
低樹木なので
花が咲かない季節には
20センチ以上は必要無し

むしろ
背が高すぎると
雨で溶ける




鉢植えの場合
深さはそんなに必要ない

広さは必要となる

20センチの高さには
20センチの幅が必要

できれば幅が
40センチほどあれば

根がぐるぐる巻きにならないので
何年もそのままで行けます。

この方法なら
いつでも露地に植え替えられる

それでは
実際に植え替え開始

つづく



にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック