FC2ブログ
構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
2018年01月14日 (日) | 編集 |
今年の冬は寒い
西日本は「寒さ」が
ちょっとややこしいのですわ



讃岐と備前は
海のあちらとこちら

岡山は北で
香川は南

寒波は北からやってきて
鳥取島根に雪を降らす

岡山に届くのは
乾燥し切った風のみ

それが冷たいので
カラカラの空気で
5センチの氷が張る

そして冷たい風は
瀬戸内海を渡ると
高松には湿った風が届き
雪が降るのです。

南風ではこれが逆となり
真夏の岡山は湿った暑い風が吹く

私が住む場所はこんな所です。



現代農業に
記事を書いたのは2017年の夏のことでした。

あれから
ラバンジンたちは
ローズマリーはどうなったのか

これが
なかなか面白い展開となったので
ちょっと書いておくことにしますわ。

ほぼ無肥料
粒の大きな水はけのよい土
真夏に日除けをしない

これらはどうなったか?

今年も続く
そろそろ本気出します


にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック