FC2ブログ
構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
2018年03月19日 (月) | 編集 |
2018年3月19日でございます。
今年も
密閉挿し木は
まだまだ続いていますわ


成功したら
くわしく書きますが

とりあえず
30日ほど経過しました。



この方法と
もう一つ別の方法を
試しているのですが
こちらはまだらしい



こちらは
不織布とビニールを開けた
写真です。

いつもは
密閉したままでございます。



現在のラバンジン




30日で
発根を開始しましたわ

パーライトの良いところのひとつに
根の数が
普通の挿し木よりも
増えるということがあります。

昔は
根が3本もあれば
よく発根したなぁと
思ったものでした。



ローズマリーはというと


もはや
何本あるのか分からない


まぁ全てが
成功するわけではないけれど


力のある枝は
こんなになっても
ちゃんと発根するものですわ

これこそが
「充実した挿し穂」

それでは
おかむらさきは…


昨年は
100日かけて発根したのですが

今年は…

つづく



にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック