FC2ブログ
構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2018年04月02日 (月) | 編集 |
ここ数年は
冬が過ぎた途端に
春が行く、初夏が来る

今年はさらに早い



桜が咲く
あっという間に





休耕田のまわりは
黄色の花だらけになりましたわ



花桃と桜が共演する中で



休耕田おかむらさきは
もう
芽が動き始めたようです。



なるほど
何もしないでもよいというのが
これで分かった

肥料ありきで考えると
ここには至れない

何も無しで始めれば
足りないことが判明するはずだ

さぁ
これでは何が足りないのか?
それとも
足りてしまうのか

休耕田で
今年も謎が解けてゆく
のでございます。

つづく



にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック