構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2010年01月13日 (水) | 編集 |
このミーケは
わけのわからないにゃんこであった。

3匹のメス子猫をどこかに置いてきたらしく
後から名付けた
黄とら、キツネ、耳茶だけを育てておったのじゃ。


3ばか

こいつらもまた
タヌキのおばばとうしくんの天敵となった。

今から思い返せばたぶん
母親が教えたのであろう。

にゃんこウォーズは
こうしてすべての猫を巻き込んでいくのであった。


筋肉2

「俺様も白虎がおらん所で
 こそこそと暗躍しておるのです。」


うしとみーけ

こらうしっ。あっち行けぇっ。

やかまし、おばはん。


そんな時にあいつがやってきたのじゃ。


えろみけ

のちにエロミケと名付けられる
新たなる三毛猫がやってきたのじゃ。

そしてこいつがにゃんこウォーズに
またまた火種を持ち込んだのであった。


とらとみけ

こいつはよりによって
白虎の子供を産んだのである。

この時ここに存在したにゃんこの総数は
白虎、筋肉ばか猫、たぬき、うし、ミーケ、黄とら
きつね、耳茶ん、えろみけ、そしてそのガキども4匹。

総勢13匹となったのであった。


つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック