構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2010年08月02日 (月) | 編集 |
そもそも
たくさんの細い枝が出るというのは

育て方としては失敗

そんなことで夏が越せるか
「ばかたれが」ということでしょうな。


枝
枝を切る

だからというて
そんなことを思い付いたとたんに


4本

どんどん切りまくるなどとは

長崎
根

ええ年をしたおっさんのやることでは
ありませんな。


切った

長崎からせっかくもらった
苗をぶった切るなどと


マルチ

ましてそれを
草マルチにしてしまうなど


おかむらさき
葉っぱ

ついでにおかむらさきも
切ってしまうなどどは

あぁおもしろいことですなぁ。

今年はけっこう暑いけれど
何の心配もせずに
どんどん切りまくるというのは

そして
切ったからというて
ラベンダーたちは何ともないというのは

つまるところ
チッソとリン酸の使い方
石灰とカリの使い方

要するに
「人はいらんことは何もするな」

茨城の草取り王のごとく
北海道のわんこ女王のごとく
ただラベンダーにまかせればよし。


私にその冷涼なる環境はないけれども
肥料と苗の仕立て方と
その他なんやかんやで
まだまだやるのでございます。

この夏が過ぎたら
新しいことをどんどこやってやろうと

枝を切って、カリをふって
にこにこしながら待っておるのでございます。

「リン酸はラベンダーにはいらん。」
それならそれで
私にはやることはいっぱいあるのです。

さぁて


どこかへつづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ふーん
愛媛の新ラベンダーズから
SOSが届きましたな。

今年はみなさんほんとに苦労しておるようで
お見舞い申し上げます。

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
先程メールした愛媛の新ラベンダーズです。一つメールに書き忘れたことがあります。今年、地植えにしてから花は咲きました。でも去年鉢植えにしてた時ほどはさきませんでした。半日陰の場所だから大丈夫と思ってましたが、やはり酷暑は厳しいですね。

憧れてたのは、植えてるだけで芳しい香りでした。でもそれは無理でした。季節が来るとキンモクセイとか沈丁花とかなら臭いますが、同じくらいラベンダーが香りを放ってはくれません。暖地だからでしょうか?
2010/08/02(Mon) 21:58 | URL  | みかん #-[ 編集]
こんにちわん。

北海道内でも120年ぶりとかの雨続きで、なんとも湿気めいた7月でした。

例年ラベンダー祭りを開催していた北海道内のいくつかの場所では、長雨のためラベンダーが腐り、中止となったところもあるとニュースになっていましたよ。

比較的、乾燥しやすい斜面などの場所は大丈夫だったようです。

昨日から、やっとからっとした過ごしやすい気候に戻ってきました。ホッ。。


ちなみに。。。5月の北海道は函館以外、寒いです。。。学校では6月中旬に長袖から半そでに衣替えするくらい。GWは、寒くて、寒くて。。。
2010/08/03(Tue) 18:44 | URL  | ローズmaria #-[ 編集]
Re: こんばんは
こんばんは
そうですなぁ
ラベンダーはよく香るのですが
遠くまでは届かないようです。

北海道のローズマリア様のように
草取りの途中で葉に触れた時に
ふわっと香るのがよいとしておきましょう。

私の実家の田んぼは
そばへ行くと香るそうです。

私たちは慣れてしまって
それがわからんのでございます。
2010/08/04(Wed) 19:57 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
こんにちは
貴重な情報をありがとうございます。

今年は雨がいろいろと問題になりました。
北海道でラベンダーが腐るくらいだから
101の田んぼで枯れるのは当たり前。

よく生き残っていると
つくづく思うのであります。
2010/08/04(Wed) 20:00 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック