構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2010年08月12日 (木) | 編集 |
自分ひとりでは
「偏見」と「時間の無いこと」で
なかなか出なかった答えが

最近はみなさんのおかげで
ぽっぽこぽっぽこ出るようです。


おかむらさき


2010年8月中旬現在

この40㎝ポットのおかむらさきも


ロイヤルパープル

この雨ざらしのロイヤルパープルも
(これも40㎝ポット)


岡山

どんごろすくんと
共通点があることを

今さらながら思いだして

「やっぱり、うったての話であったわ。」

答えは
「硬い地面」かと思ったのですが
ポットの土が硬いはずもなく

保水剤は使っていないものもあり

竹炭はポットには入っておりません。

それでは何が共通するのか?


土

鹿児島のどんごろすの中身が
私の書いたとおりだとすると


ポットの土

このポットの土も同じなのですわ。

田んぼではやらない(やれない)ことを
知らぬ間にやっておりました。


塀

これは指宿のらるラベンダーズのひとり

なかなか勇気ある植え方ですな。

「ラベンダーをここに植える根性がある」
鹿児島の女性は偉いのです。

おかげでたくさん勉強できましたわ。


どんごろす中身

それでは答え合わせです。

この共通点は
土の量に関係あるようです。

どんごろすに入っている野菜の土は20ℓ
成分が軽いので
重さは10㎏ぐらいでしょう。


有機石灰袋

ここに入れた有機石灰は500g
土全体の5%だとしますわな。

これを
うちの実家の田んぼに置き換えると

どう考えても土の量が10トン以上あって
それに入れる有機石灰は500㎏となります。

まぁ全部が全部
効かないとしても、足りないことは明白ですな。

それでも
だからといってそれだけの有機石灰をふりまくっても

きちんと混ざるはずもなく
雨のたびに流れていくことでしよう。


などと考えていると
ひとつ忘れておりました。


これは
「土の酸性を遮るためにふるのじゃ」と
どんごろすの下になる地面にふった有機石灰。

ポットの土にも同じようなことをしたような…


ふる

ほれ、やっぱりやっておる。

この石灰の量なら5%ぐらいあるでしよう。

それに加えて


カリ

このたい肥は間違いでしたが

硫酸カリもふっておりましたわ。

どんごろすにはカリを入れていない
しかし、チッソ分ありのたい肥も入れていない
これで
プラスマイナスゼロなのかも知れんな。


灰

そして今年は
田んぼのおかむらさきには
「風呂場の灰」をふりつづけておるのです。

それはまさしく
カリ+カルシウム。

偶然にも
カリはリン酸を押さえるために効いてくれて

風呂場の灰は微量要素も含み

有機石灰の代わりに
「カルシウムの追肥」として効き続けていたようです。


うーん、そやけどね

「追肥をした覚えはないのやけど。」

むはむーはんもらるさまも
そして私も

どんごろすにそんなに有機石灰を
追肥した覚えは無いはずです。


石灰

ここにあります。

この地面の表面に
有機石灰が「待ち肥」として

おかむらさきの根が伸びて来るのを
じっと待っていたようです。

「待ち肥」
それは土の中に隠した肥料を
根が自分で探し当てて

「必要なだけの量を必要な時に吸う」

かつて故井原豊さんが
野菜の栽培の基本とした古き魔法。

「見つけたでぇー。」


つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ラベンダーが吸い上げる水が
石灰分を含む硬水であればのぉ

そう思ったことはありませんか。
これはたぶん
そういうことなのではないかな。

しかし
そんなに世の中は甘くないのです。

それは…
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コナンそれともホームズ?
おっさんの探していた答えがみつかりそうですね!からみあっった糸をとくように。うちのオカピーも耐えて頑張っておりますので帰郷の説はお立ち寄りください。
2010/08/14(Sat) 09:14 | URL  | むはむとプラモ #-[ 編集]
Re: コナンそれともホームズ?
こんにちは
ひとつ見つかってもやね
それをどうやってやるのかを
また見つけないと次へ進めんのです。

あぁ、おもろいことでございます。
2010/08/16(Mon) 18:56 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック