構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2010年09月24日 (金) | 編集 |
ミーケ

ふんふん
崇高なる思いだけでは

土と草にまみれての農業は続かんやろ。

この夏で思い知ったか、おっさん。

「薬はこう、せん定はこう、水はこう」

そんなことはやね
理解はできても実践はできませんのやで。


顔

いったい何のために
こんなブログを書いておるの?

「イングリッシュラベンダーを咲かせたいわ」

そんなお人のためならば
「ほんとにできること」を書けばよろし。

プロだから出来ることは
プロにしか出来んのやで。


暗雲

今度は「日の当らないこと」を書こう。

できもしないことを
「こうやりましょう」と書くのはもうやめ。

何もかも振り切って
「これなら私でもやれるかな」

そんなお話を始めんといかん
ようやく気付きましたわ。

「こんな方法もありやで」

それはどこにも書いていないお話

101は草取りが嫌い
たぶんはりこさんも

「それならこんなんあるのやけれど…」

そこから始めないと
全然前には行きません。

それは
明るく正しい崇高なる園芸者には
邪道と呼ばれることなのかも。

わははははーっ、今度はそれじゃ。
「ダークラベンダーズ」と呼ぼうかの。

長崎プランのその前に
裏技を出し切ったらややんやないのかな。

合法的に草取りしない方法
いやいや草を生やさない方法か
ラベンダーにも影響なし ほんまか?


つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


除草シート

だからというて
除草シートがどうのこうのではありません。

それもいつかは使いますがね
たぶん


スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
No title
私は草抜きが嫌いではありません。間に合わんのよ。

多分はりこさんも同じでしょうけど私が草を抜くより

自然の力が勝っていて生えるのが早いだけ。

中華鶏玉さんもレディーコンバインさんもミームンさんも

みんなでやってるんよ。そうは見えないって? バレたかぁ
2010/09/27(Mon) 07:06 | URL  | 101 #mQop/nM.[ 編集]
Re: No title
ふんふん
知っておるわ。

人には時間が無いのです。
それを補う方法を考えて
あれやこれやを思い起こしておるのです。

何とかするので
何とかしなされ。
2010/09/27(Mon) 19:13 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック