構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2011年01月20日 (木) | 編集 |

苗



「むずかしい現実」とは

それはそれはいろいろあるのですが

一番切実なことは
「植えても枯れない苗」は
見た目が悪いので売れないということですわ。

「こんな苗を植えると枯れずにきれいに咲きまっせ」

「ふーん、でもやねぇ
 見た目が汚いから売れんやろね
 
 言うておることはなんとなくわかるけど
 それを説明する方法はないんやでぇ」

それは一度枯らしてみないとわからんこと

枯らしてしまってから
これは気候のせいではないのかも知れん

栽培方法が間違っていたのかも知れんと
さらにもう一年枯らしてもらってから

「栽培方法もあれやけど苗もあれではいかんのではないか」


懲りもせずに思うお人にだけ
私がやっている「苗」の意味が伝わるのですわ。

ということで
私はとっくにあきらめておるのです。

いくら説明しても
完全に木質化してカチカチの苗を前にすると
「だまされとんのやないかな」

園芸店にはきれいな苗が並んでおったわ
とりあえずそっちを買うてみよ。

それが人としては当然のこと
それで枯れたらそれは自分の責任であると
納得できるのでございます。


失礼ながら
それはあなたのせいではありません。

その苗を育てたお人のせいでもありません。

気候のせいでも、環境のせいでもありません。


石灰

「石灰ふらんからじゃぁーっ」

そう大声で言えたら
ついでに本当にそうであったら…

かくして
私はこう思うたのでございます。

それを言い切れる誰かに
なればよいのではないか?


すてぃーぶろじゃーずに
キャプテンアメリカに
どこかでなればよいのではないかな?

キャプテンはまだ早いわな

おっさんラベンダーは
こうして誕生したのでございます。


つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

いかんいかん
これのどこが草稿や

今回は専門的なことを書こうとしておるのにねぇ
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんばんわん。

今回の文章、何かなつかしいです。
多分、私がこのブログを見始めた頃に書かれていたよふな。。

そして、その頃の私は、たしか。。
「ラベンダーは草花じゃなくって樹木なんだから、おのずと苗も違ってくるのが普通」っていうようなコメを書かせていただいたよふな記憶がうっすらありまする。

ん~。犬猫の販売もそうなんですが、販売員さんなど現場の方がプロとして、その特性などをほんの少しだけでも詳しく説明するといいのでは、なーんて最近は思います。

そしたら、「木質化されている苗の方が、育てやすいし、より安心なんだぁ~♪」って、売れると思うんだけどなぁ。

そー思いませんか?

ラベンダーは樹木だから、そんなに成長をあせらなくっても♪
そのための石灰。。。そんでもって、道内では、そもそもそんなに成長しないのでそんなに石灰はいらないとも言ふ。
2011/01/20(Thu) 21:57 | URL  | ローズmaria #-[ 編集]
こんにちは。
確かに、お店で売っている苗は、緑が綺麗で、若い葉っぱがわさわさしていますね。
一回花を咲かせるだけの観賞用として考えれば、その方が良いんでしょうが、生物として考えて、長年付き合っていこうと思ったら、こういう苗の方が良いんでしょうね。

店頭販売だと、どうしても、1人1人に、詳しく説明するのは難しくなるから、見かけ重視になってしまうのでしょうか。

ところで、おっさんラベンダーさんが栽培しているラベンダーの苗は、どこかで販売しているのですか?
2011/01/21(Fri) 05:53 | URL  | かのよん #-[ 編集]
ご無沙汰しておりました。
 
  きれいで欲しい苗=きれいな花が咲く・・確かに最初はそう思いました。

  確かにラベンダーは樹木・・どうしても草花のイメージほったらかしでも元気なハーブのイメージ

  南国ラベンダーでさえ、何度買ってもダメもう買わないと言われるしまつ・・・(p_-)

  どうしたらいいんだろう~~~??果てしなく 考える人になってしまう
2011/01/22(Sat) 22:04 | URL  | みーしゃ #-[ 編集]
Re: ご無沙汰しておりました。
お久しぶりでございます
みーしゃさま。

人に理解してもらうということは
それはそれは難しいことでございます。

ラベンダーに肥料はいらん
有機石灰だけどどんと入れとけなどと

誰も信じてはくれませんわ。

だったら
自分で証明するしかないのです。

いくら時間がかかろうとも
成功を見せない限り

誰も真似はしてくれんのです。

私はそれを
今やっております。

あなたもそうでありましょう。
もう少しだけがんばりなされ。

やめなければ次はありますから。



2011/01/24(Mon) 20:49 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック