構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2011年02月17日 (木) | 編集 |
ホワイトリカー

思えば2008年の夏
初夏にたくさん採れたおかむらさきの花を

乾燥して冷凍保存しようと
干しておりました。

「これを酒に漬けたらうまいんかな?」
かくしてホワイトリカーに沈む花穂たちでありました。

あれから約3年
淡い色であったのがほどよい赤紫となりまして


スプレー

今回、初登場となりました。

説明

まぁこのくらいの説明はしとかんと
何のことかわからないと思いますわね。


写真立て

資料が二次元の平面では
気付かずに通り過ぎるかも知れません。

ここは立体的にそれらしい写真を立てて
遠くからでも見えますようにと。


花穂

もちろん
花穂のティーバック詰めも置きまして


書き込み

とにかく手に取ったら「揉め」としむけてやね

説明書き

今年の新ものではないと
それらしい言いわけをしておくのですわ。


持ち帰り

最後は持ち帰り用の資料を

一枚

なんとか1枚に収めて
100枚ほどコピーしまして


文鎮

たぶん入り口の近くだろうと思うので
風で飛ばないように文鎮を乗せておくのですわ。

この文鎮の下には
私の名前と連絡先があるのです。


感想

いかんいかん
ちゃんと感想をいただけるように
ノートを用意してと

もちろんペンも
それをつなぐジョイントもやで


全体

まぁこんなもんで良しとせねば
言いだしたらきりがないからのぉ。

ということで
これをそっくり持って行きまする。


ふん

ふんっ
こんなことにはまめやなぁー

普段の仕事でもこのくらいやっておれば
もうちょっとおいしい缶詰が買えるんとちがうの?

「お前らは黙ってカリカリだけ食うとれっ。」

うえーん、ごめんなさい


それではこれで行ってきます。

後は手に取った人がどう思うか
それだけのことでございます。

私は笑っておればよい
来るものは拒まず去る者は追わず

諸行無常でよいのです。


つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

おかむらさきのホワイトリカー漬けは
私をして

「こんなもんは飲めんで」
渋いわぷんぷん匂うわ

酒飲みご用達ではありません。
スポンサーサイト
テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
いろいろ揃いましたね。
欲をいえば、ラバンジンとは違いの出るバンドルズも
あれば、それらしいですかね。
なければ、ドライフラワーのディスプレイ用大束とか。
後は、いよいよ本番ですね!!
2011/02/18(Fri) 13:03 | URL  | LaceyBlue #-[ 編集]
Re: タイトルなし
こんにちは
結果は場違いということで
良い勉強となりました。

次はも少し考えてと。
2011/02/21(Mon) 19:40 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック