構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2011年04月13日 (水) | 編集 |
消石灰とカリをふりかけた胡瓜の苗

6日経過しても枯れる気配なし
「おもしろくないやないの」

びっくりするようなことは起こらんかのぉ。


6日目
上

新芽も少しだけ伸びておるようやしねぇ

展開葉

このまま「硬い苗となりました」と
なってめでたしめでたし

というのもあれやしなぁ


葉

おぅ
次の新芽も出たようやね。

ふんふん、ここは一発あれやな


霜

岡山県南部には
まだまだ霜注意報が出ております。

「へへーん、霜に当てたらどうかのぉ」

細胞壁が硬くなっておるのなら
枯れんのやないかなぁ。

明日の朝は放射冷却間違いなし

さぁて行ってみよか、胡瓜苗くん。


つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

ねこ

うわっ病気が出た
枯れるでおっさん。

ふふん、やればわかるわいっ。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック