構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2011年07月19日 (火) | 編集 |
最初に書いておきますが
この「せん定」を終えた次の日に
大型の台風がほぼ直撃となりました。

全部なぎ倒されても
流されてしまっても仕方のない状況なのですが

だからといって
何もしなければ必ず蒸れて去年と同じ

やるべきことはやってから
明日に進むのでございます。



この株はあのおかむらさき君です。



これ
テレビに出演した彼女は
さらに大きく育ちました。



ちょっと広げて見ると
このように株元がぎちぎちになっております。

このままほったらかしにしたのが三年前

いかん、これは切ろうと思いつつ
すべてが細すぎて切れなかったのが去年。



今年は行きます。
まずは…



ど真ん中はいらん
枝が太かろうが何だろうが
とにかく切るのです。



よしっ見えたで。
ここから切り進んでいけばよいのじゃ。

端から切ろうとするから無理がある
ど真ん中に手を突っ込んで
ぐるぐる回りながら切ればよいのです。



こればっかりは「慣れ」ですわ。
私はハウスでずーっとやっております。

この写真は右下から始めたところです。
自分である法則を決めて
それに従ってどんどん切り進んでいかないと
足腰がもちませんで、ほんまに。

その法則とは…

つづく



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

切り過ぎて枯れることは
いくらでもあります。

だからといって
切らずにいても結局は蒸れて枯れるのです。

一発勝負ではなくて
出来ることだけやってしばらく「待つ」
もしも枯れずに生き残れたら、また切る。

今回は
そんな気の長いことを
やろうとしておるのですわ。



スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
台風大丈夫でしたか?
台風直撃大丈夫でしたか?

我が家では、ラベンダーは大丈夫でしたが、バジルが根元からポキッと折れていました。(悲)

又何日か降り続いた雨、水やりはしなくて助かりましたが、 草がビックリするほど成長するので困っています。雨の為草刈りできないですし。先週草刈り機をかけたばかりなのに一週間で元通り。やはり根から抜かないとダメですね。

しかしHPの中の畑は、いつ見ても草がなく綺麗ですね。私も見習わないと…。
2011/07/20(Wed) 17:01 | URL  | おばっち #-[ 編集]
Re: 台風大丈夫でしたか?
ようこそおばっちさま

台風は向かって南東の地方が
被害を受けるものですねぇ。

草のお話は
突き詰めると「チッソ過多」ということになります。
田んぼの土手に大きな草が茂るのは
そういうことなのですわ。

実家の田んぼは
母が「草取り命の人」なのと
チッソ肥料をとにかく入れない
有機石灰でアルカリにする

そんなこんなでああなっております。
「誰にも真似できんわ」と
有名になるほどですからねぇ。




2011/07/20(Wed) 21:03 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック