構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2011年08月05日 (金) | 編集 |

長野のかもちぃ様がずーっと
観察日記を続けているのですわ。

その中で
葉っぱがこんなになって良いのか悪いのかと
悩んでいるようなので…



本日の岡山の物干し台の下です。

とにかく暑くて乾燥しております。
台風の東北にいるとこの「風」がやってきますわ。

熱風というやつですな、ひたすら水を飲むようになる「あれ」です。





そんな中でおかむらさきは
新芽をじっくりと育てつつも
その葉たちは役目を終えて、サヨナラしようとしております。

あの初夏の日に光合成をして株を守り抜いた葉っぱたち
もうチリチリとなっておりますわ
秋にはほろほろと散っていくことでありましょう。

「役目は終えたでおっさん、さらばじゃ」
というておるのでしょうか。



ほぅ、このインド綿の足ふきマットも
なかなか丈夫やないの。

盛り土が崩れるのを防ぐためと
単なる「見た目」が良くなるようにではあったけれど
防草と蒸散防止にはなるようです。

ということで
葉っぱはちりちりです。
ダニかも知れんけれど新芽たちが元気なら
それでええんやないかな。



つづく

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

長野で岡山のキャプテンおっさんラベンダーのおかむらさきを育てているかもちぃ様のブログ
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
そういえば東風
こんばんは。
葉っぱの悩みについて取り上げてくださってありがとうございます。
今週の関西の天気は来週の関東の天気とおっしゃっていたように、
今になって長野は暑い日が連続しています。
暑い時間に、東から暖かい風が流れ込んでげっそりします。
それでも贅沢なことに、長野は朝晩気温が下がりますので
他の地域と比べて具合は良いようです。

街中おかむらさきくんもよく見ると茶色の枯れ葉がありますね。
長野のおかむらさき君たちは、枝数も少なく
葉っぱも多くないので、元気だったひと揃えの葉っぱが
枯れていくのを見ていて、これが進んで行ったら取り返しがつかないと気を揉んでました。

長野のおかむらさき君たちの新葉はとても元気そうです。
これなら大丈夫!
心配事は、1つ吹き飛びました。
ありがとうございます^^
2011/08/08(Mon) 19:03 | URL  | かもちぃ #bD6CTiyo[ 編集]
Re: そういえば東風
ようこそかもちぃ様

前言撤回でごめんなさい。
気候が極端に変化するので
虫たちもいきなり激増するのです。

先週の気温ならほぉっておくのですが
この気温なら100倍にでも、すぐになりそうなのですわ。

今回は後手に回ったら
それでお終いなのでございます。



2011/08/08(Mon) 19:29 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック